乃木坂46の“まいやん”こと白石麻衣が、28日発売の女性ファッション誌「with」(講談社)の表紙&特集ページに登場。圧倒的な美貌にファンから絶賛の声が集まった。

 昨年7月号以来2度目の登場となった今回、『もしも白石麻衣がOLだったなら』と題し、白石は春のOLファッションに身を包んで登場した。

「同誌では今回の企画とは別に、『乃木坂OLプロジェクト』と題して、乃木坂46メンバーがオフィスカジュアルのモデルを務めるコーナーが不定期連載され、その度に『こんな美女、うちの会社にはいない』『非現実的』などと指摘する声が集まっているようですが、白石に対しては特にその声が多かったようですね。東京・表参道界隈でのロケ中には、外国人観光客も見惚れていたとのことですが、ファンからは、『乃木坂だけじゃなくて日本の宝』『世界に誇る大和撫子』などと絶賛の声が止まないようです」(芸能関係者)

 そんな白石も現在26歳ということで、卒業を危惧する声は増すばかり。同誌のインタビューにおいても、“これからの未来予想図”として結婚願望などを語り、ファンを不安な気持ちにさせた。

「“〇年後”の仮定として白石は、『いつになるかわからないですけど、将来結婚して子どもができたら多分、家庭に入る気がします』と語りましたが、すでに子どもを持つ同級生から育児についての情報を聞いているらしいため、結婚・引退について思うところはあるのではないでしょうか。白石は元々、保育士を目指していたらしく、先月4日に放送された冠番組『NOGIBINGO!10』(日本テレビ系)ではその夢を叶え、1日だけ保育園で働く企画が実施されましたが、子どもたちと接したことでますます結婚願望を強めたかもしれませんね」(同)

 今月27日深夜に放送された冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)では、昨年11月に加入した4期生たちを先輩メンバーが紹介する企画が行われ、白石はひと回り年下の14歳・筒井あやめを担当。「めちゃめちゃビックリしました」と、他の年長組メンバーともども年齢差に驚く様子を見せていたが、後進に道を譲ることをそろそろ本格的に考えているのかもしれない。

乃木坂46・白石麻衣、“もしもOLだったら”企画にあふれる非現実感 「未来予想図」にファン戦々恐々?のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!