嵐「無責任では」質問に擁護の声も。安藤優子は「何に対して無責任?趣旨がよく分からない」と一蹴もの画像1

 

 28日『直撃LIVEグッディ!』(フジテレビ系)で、人気グループ「嵐」の活動休止ニュースを突く週した。

 盛り上がったのが「お疲れ様という声がある一方、無責任じゃないかという指摘もあるのでは」という質問についてのものだ。

 メインMCの安藤優子は「何に対して無責任?趣旨がよく分からない」と率直な感想。フジの三田友梨佳アナウンサーは「とっても失礼に聞こえますけど、そういったことにも1つ1つ誠実に答えている姿っていうのは、メンバーの皆さんの誠実さが伝わってきますし、グループの絆っていうのも強く感じる」と、会見での印象を語っている。

 その一方、記者を擁護する声も。エコノミストの伊藤洋一氏は「あの質問は必要だった」とコメント。「マスコミの人間だったら、あれは誰かが聞かなきゃ」と、一定の理解を示した。

「大野さんていう1人の方の思いもあって、(活動を)休止するじゃないですか。それについてはどういう思いがあるんですかっていう言葉を『無責任』という単語を使って聞いたんだ」と思慮。「記者会見に緊張が走るのはいいこと」と独自の見解を示した。質問をした記者はバッシングされているが、意見はさまざまあるようだ。

嵐「無責任では」質問に擁護の声も。安藤優子は「何に対して無責任?趣旨がよく分からない」と一蹴ものページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!