1月1日に放送された『芸能人格付けチェック2019お正月SP』(テレビ朝日系)での意外な裏話が“解禁”され、ファンから驚きの声が上がっている。

 1月13日、番組に出演していた欅坂46・菅井友香と女優の杉咲花が「以前からの知り合い」だったことを明かした。

「菅井はブログで『楽しかったお正月』と題し、『格付けチェック』について言及。『女優の杉咲花ちゃんとは実は乗馬クラブの少年団で一緒で、毎週一緒にレッスンを受けていました』『陰ながらずっと応援していたので、ほぼ10年振りにこのような形で再会できてすっごく嬉しかったです』と綴っています。一方の杉咲は同日のラジオ番組でリスナーから欅坂の印象を聞かれた流れで、菅井と同じ曜日に乗馬を習い同じ馬に乗っていたこともあったと告白。『楽屋に友香ちゃんがご挨拶に来てくださって。「花ちゃん覚えてる?」って言って「嘘でしょ~!?」ってなってそこで』と、裏話を語っていました」(アイドル誌ライター)

 これを知ったファンからは、「ゆっかー、花ちゃんと前からお友達なのか」「 花ちゃん花ちゃん馴れ馴れしすぎてビックリしたけど昔からの友達だったのか」「今後花ちゃんとゆっかーが一緒に芝居してんの見たいな」「2人の乗馬企画とかアリなんじゃない?」といった声が上がり、意外なつながりに興奮した様子。

『格付けチェック』では、杉咲が「そっくりさん」、菅井は「映す価値なし」だっただけに、来年のリベンジ共演も期待したいところだ。

欅坂46・菅井友香と杉咲花『格付けチェック』で再会! 意外なつながりに驚きの声のページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!