世間の怒りは収まってきている?

 12月13日発売の『週刊文春』が、恒例のアンケート企画「好きなジャニーズ」「嫌いなジャニーズ」ランキングを発表した。

「好き」部門で1位に輝いた中居正広、突然2位に躍り出たNEWS・増田貴久に対して、ネット上で賛否の声が飛び交っているが、それ以上に注目されているのが嵐・松本潤の順位だ。

「松本は『嫌い』では前回同様の5位でしたが、『好き』では8位に入り、前回の14位から大復活しています。松本といえば、2年前に10年愛を貫いてきた井上真央という恋人がいながら、葵つかさとの交際が発覚、人気が急落しました。しかし、最近では葵のほうを選んだともっぱらの噂で、ファンも納得し始めているのではないでしょうか」(テレビ関係者)

 井上との復縁説を報じるメディアもあったが、葵がインスタグラムで松本を表したとされる松茸の画像や、松本の好物として知られるモンブランに熱いまなざしを向ける画像など、交際を匂わせる投稿を連発。このままゴールインしそうな気配も漂ってきている。

「宮沢りえと結婚したV6・森田剛は、宮沢の前に某女優と結婚を視野に入れて交際していたと伝えられていました。しかし、周囲が結婚に猛反対して舞台のチケットの売り上げも落ちてしまったことで破局を選んだ。一方で、ジャニーズ出身の先輩では、元『たのきんトリオ』の野村義男が女優の野坂なつみと95年に結婚し、幸せな家庭を築いている前例もあります。『文春』のアンケートでは、好きな理由として『アイドルとして、嵐の松本潤でいてくれる』『嵐のライブ構成を一手に担っている才能』と、私生活は関係ないとの声が取り上げられていますから、結婚したら男を上げるのではないでしょうか」

 世間の雰囲気的には、松本は「葵と結婚」のほうが吉と出そうだ。

嵐・松本潤は葵つかさを選び、男を上げた? 「好きなジャニーズ」8位に復活!のページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!