12日深夜に放送された『山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ系)において南海キャンディーズの山里亮太が、元モーニング娘。のゴマキこと後藤真希のMC能力を絶賛した。

 山里とゴマキは27日放送の『MelodiX! スペシャル 2018』(テレビ東京系)で共演を果たした。山里はゴマキのMC力について「曲フリ、曲紹介全部うまいし、ちゃんと台本に引き戻して流れに持っていく」バランス感覚をほめたたえた。『MelodiX!』は音楽番組であり、多くのミュージシャンが出演するため、スピーディな進行も求められれる。ゴマキはそうした仕事をやすやすとこなしたようだ。

 山里は、『スッキリ!』(日本テレビ系)において極楽とんぼの加藤浩次、ハリセンボンの近藤春菜、『ナカイの窓』(同)において元SMAPの中居正広、『アウト×デラックス』(フジテレビ系)においてナインティナインの矢部浩之とマツコ・デラックスなど、現在のテレビ業界の第一線で活躍する名MCたちを間近で見てきた。さらに山里自身も、仕切り力には定評がある。そうした彼から見てもゴマキの能力は高いようだ。

 そんな彼女を見て相方であるしずちゃんは「おしゃべりうまいですね」とコメントを発したという。「せめてそこは勝ちなさいよ」と山里は呆れつつ話し笑いを誘っていた。

 ゴマキは2015年にかねてより交際していた一般人男性と結婚。2子をもうけている。18年に入り各バラエティ番組に出演するなど、タレント活動を本格的に再開させている。そこでは「甥と17歳までお風呂に入っていた」「人気絶頂期に彼氏がいた」といったぶっちゃけトークが話題となっていた。豊富なエピソードトークに加え、山里が絶賛するようにMCとしてのセンスも抜群なだけに、ゴマキの19年はさらなるブレークに至りそうだ。
(文=相川ナロウ)

南海キャンディーズ・山里亮太が後藤真希の“MC能力”を絶賛!のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!