お笑いコンビ・グレートチキンパワーズの元メンバーである北原雅樹が、酒気帯び運転の疑いで逮捕された。11日深夜に青信号で動かない車があると通報を受け、警察官が駆けつけたところ、車内に北原容疑者がいた。基準値を超えるアルコール分が検出され、その場で現行犯逮捕された。勤務先のバーでハイボールを3杯ほど飲んだと話している。

 これを受けネット上では「酒ではなくミックスジュースでも飲んでろよ」といったツッコミが相次いでいる。グレチキの全盛期を知る人ならば、おなじみのネタだろう。

「グレートチキンパワーズは、1990年代に『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』(日本テレビ系)の『お笑い甲子園』に出場し注目を集めます。そのまま芸能界デビューを果たします。アイドル的なルックスで人気を集め、お笑い芸人よりは俳優、タレントとしての活動がメインとなります。1995年に歌手デビューも果たし、デビュー曲のタイトルが『MIX JUICE』でした」(芸能ライター)

だが、人気は長く続くなかった。2000年にはお笑い芸人の原点に立ち戻り『爆笑オンエアバトル』(NHK)に挑戦するも、面白かった芸人に投じられるボールが1つも入らない悪夢も経験する。

「この事件がきっかけとなったのか、05年にコンビは解散。北原は地元の兵庫県に戻り、いったんは芸能界を引退するも、近年ではローカルタレント、俳優として活動していました。地元の観光大使にも就任しますが、今回の逮捕で解任されています。『ミックスジュースでも飲んでろよ』は、北原の知名度が20年前のヒット曲でしかないことを示しており皮肉ではありますね」(同)

 北原が芸能界を引退したのは、結婚し子供が生まれたことで地に足をつけたい思いもあったようだ。だが14年からは芸能活動を本格的に再開させ、即劇遊団あドり部も立ち上げていた。今回の逮捕は自身や家族ばかりではなく周囲にも迷惑をかけてしまっただろう。信頼回復には長い道のりが必要となりそうだ。
(文=相川ナロウ)

飲酒運転で逮捕の元グレチキ・北原に「ミックスジュースでも飲んでれば……」の声のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!