10月1日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)に、新メインパーソナリティーの俳優・風間俊介が登場。早朝から爽やかな笑顔をふりまき、ファンから「朝から癒し効果がハンパない」「ナイスキャスティングすぎる!」と喜びの声が巻き起こっている。

 放送冒頭で総合司会・桝太一アナウンサーの横に並んだ風間は、カメラに向かって「みなさんおはようございます。風間俊介です」とにこやかに挨拶。風間の紹介テロップには「新月曜メインパーソナリティー」の文字とともに、「座右の銘:十人十色」「趣味:ディズニー・読書・ポイント集め」という文言が並んだ。

 桝アナから「意気込みはどうですか?」と尋ねられ、風間は「いやぁ、本当に明るい朝を伝えていきたいなと思っていたんですけど、今日は台風も来ているということでやはりいろんな朝があるなと思います」と返答。折しも台風24号が列島を直撃して間もない朝となったが、「全ての朝に寄り添っていきたいと思います」と決意を示している。

「風間が生放送の情報番組に挑戦するのは今回が初めてで、起用が発表された際には『初めての事ですし、不安はあります。でも、ワクワク感の方が勝っています』とコメント。台風により初日から慌ただしい船出でしたが、持ち前の爽やかさを武器に番組をけん引しました。またボール投げ企画に挑んだ際には、桝アナから『運動神経がいいところを見たい』と期待されるも結果を残せず。すると『(ジャニーズ)全員が運動神経良いと思ったら大間違いですよ!』と逆ギレして、桝アナらを爆笑させています」(芸能ライター)

 風間の笑顔とノリの良さに視聴者も釘づけだったようで、ネット上には「台風で散々だったけど風間君の笑顔が全部吹き飛ばしてくれたわ」「初挑戦とは思えない自然な感じの姿がイイね!」「憂鬱な月曜の朝がこれからは幸せな時間になりそう」といった声が続出していた。風間のこれからに期待する声が多く上がっているが、実際にジャニーズ事務所では“朝の顔”として人気を獲得した人も。

「『あさイチ』(NHK)のキャスターを8年担当したV6・井ノ原快彦は、今年3月の番組卒業時に“ロス”を叫ばれるほどの人気ぶりでした。元NHKアナウンサー・有働由美子とともに番組を盛り上げ、『連続テレビ小説』の感想を語り合う“朝ドラ受け”を確立。またパートナーの有働を気遣いながら進行する姿も話題になるなど、朝の顔として幅広い支持を獲得しています」(同)

 新たな朝の顔として、風間は“第二の井ノ原”となるのか。踊らないジャニーズタレント・風間の新境地を見守り続けよう。

『ZIP!』風間俊介のスマイルに視聴者ほっこり「朝から癒し効果がハンパない」のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!