8月26日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に、俳優・風間俊介が登場。演技派の印象とはひと味違う“ジャニーズタレント”らしいキレのあるダンスを披露し、ファンから「カッコよすぎてたまらないんですけど!」「風間君のダンスまじでヤバいな」と黄色い歓声が巻き起こっている。

 同放送では、風間たっての希望ということもあり後輩グループ「ふぉ~ゆ~」もスタジオに登場。笑いも交えながら、風間とのエピソードを次々と明かしていった。

 カラオケエピソードの流れから司会の上田晋也が「(風間は)やっぱり動きは違うわけ?」とふぉ~ゆ~に尋ねると、辰巳雄大が「(ほかの)番組で結構踊ってるじゃないですか。アレの10割り増しのシャカリキですね」と証言。「あの風間君で終わらせたくないんですよ」「俺たちの憧れた風間俊介じゃない」と力説する。

 自身のダンスについて、風間は「逆に言うとがむしゃらすぎて、見てる方が暑苦しい踊りなんですよ」と苦笑い。そこで上田が「でもそれぐらいのを見せてほしいよね」とリクエストし、風間がダンスを披露する流れになった。

 風間&ふぉ~ゆ~の“しゃかりきダンスコラボ”ということで、風間をセンターにKinKi Kidsの「硝子の少年」を披露。風間は後輩に全く引けを取らない激しいダンスを見せつけ、スタジオが拍手喝采に包まれただけでなく上田も「キレが違うわ!」と評価している。

「風間は生田斗真と同じように、事務所の中でも珍しい“歌わない”ジャニーズタレントとして人気を獲得しています。以前生田が『おかべろ』(フジテレビ系)に出演した際には、自身の“CDデビュー”の可能性に言及しながら風間とのユニット結成を希望。『中学生くらいのやつら5人くらい集めて、僕と風間メインに、みたいにしようかな』と具体的に語るほどでした」(芸能ライター)

 圧巻のダンスを披露した風間に、ファンは「俳優色が強いからジャニーズってこと忘れがちだけど、ダンスレベルはほんと凄いよね」「ますます好きになっちゃう!」「風間くんのダンス見てるとやっぱりジャニーズなんだなって思い出す」「“俳優だけ”の活動なんてもったいなすぎる!」と大興奮。ちなみに風間は上田が司会を務める『しゃべくり007』(日本テレビ系)でもダンスを見せ、キレのあるパフォーマンスが話題を呼んだばかりだった。

「風間は7月23日放送の『しゃべくり007』で、KinKi Kidsの『フラワー』とV6の『MUSIC FOR THE PEOPLE』のダンスを披露しました。しかしこのときスーツ姿で踊ったこともあり、若干抑え気味になっていたのかもしれません。『おしゃれイズム』ではカジュアルスタイルのためキレの違いに上田も驚き、『おい「しゃべくり」のスタッフ、(風間が)こないだ手ェ抜いてたぞ!』と叫んで笑いを誘っています」(同)

 俳優としてだけでなく、ダンスの評価も抜群の風間。そんな二面性がファンを魅了し続ける理由なのかもしれない。

風間俊介“歌わない”ジャニーズタレントがキレキレダンス! 圧巻パフォーマンスに黄色い歓声のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!