綾瀬はるか『ぎぼむす』VS安室奈美恵「視聴率頂上決戦」の行方は……互角の争い必至かの画像1

 

 18日に最終回を迎える『義母と娘のブルース』(TBS系)。綾瀬はるか主演としてここまで高視聴率を連発、9話視聴率は17.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と過去最高。最終回は20%超えを期待する声も多い。

 ただ、そう簡単でもないという話も。

「『ぎぼむす』の裏番組は、『これで見納め!安室奈美恵引退スペシャル!!~最後の1年と最後の1日に独占密着~』(日本テレビ系)で、16日に引退した安室奈美恵さんの特番をぶつけてきました。

『ぎぼむす』にとっては最後に最大のライバル登場といったところでしょう。ココ数日テレビは安室さん一色ですし、ある程度数字を持っていかれるかも……『リアルタイムでどっちを見るか』が視聴者の悩みになりそうです」(記者)

 平成を代表する歌姫の引退特番は、絶好調の『ぎぼむす』にとっても非常に大きな脅威といえるだろう。「録画の選択」にぎぼむすが選ばれたとしても不思議ではないだろう。そうなると視聴率にも影響が……?

「フィーバーという点では先週の3連休がピークだったのは間違いないですからね。もちろんある程度影響はあるかもしれませんが、20%超えは十分にあるでしょう。ドラマも綾瀬さんも勢いは凄まじいものがありますから」(記者)

 TBSと日テレどちらも視聴率20%超え……かつてのテレビ界のような光景も見られるかも?

綾瀬はるか『ぎぼむす』VS安室奈美恵「視聴率頂上決戦」の行方は……互角の争い必至かのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!