浮所飛貴、二宮和也と“お近づきになりたい”熱いまだ冷めず!? ジャニーズ内“ゲーマーの輪”に注目集まる

大西かずや

 ジャニーズJr.内のユニット・美 少年の浮所飛貴が、6月10日発売の週刊誌「女性セブン」(小学館)に登場。嵐の二宮和也へのアピールがファンの注目を集めている。

「ジャニーズで実は連絡先を交換したい人は?」という質問に対し、二宮の名前を挙げた浮所。その二宮とは、自身がレギュラー出演中のバラエティ番組『VS魂』(フジテレビ系)の今年1月の放送回で共演を果たしている。二宮はMCの嵐・相葉雅紀が病欠のため代理で出演したが、浮所は「『教えてください』って言ったら、『無理です』って(笑い)」と、連絡先交換を断られた当時のことを振り返った。

 このシーンはばっちりオンエアされており、浮所が収録前に嵐の櫻井翔と松本潤から「見てるから頑張れ!」という応援メールをもらったエピソードを披露した流れで、「二宮くん、実はまだ連絡先を交換させていただいてなくて、のちほどお願いします!」と頭を下げたのだった。

 これに対して二宮は、ニコニコしながら「ごめんなさい」と拒否。いわばバラエティでのお約束的な“落とし”だったが、浮所によれば「収録後にもう一度アタックしようと思ったら、すでに帰られてしまって…」とのことで、二宮とお近づきになりたいという気持ちは社交辞令ではなく、現在も連絡先は交換できていないという。

 それでもめげずに「二宮くんもゲーム好きなので、またお会いする機会があったらアタックします!」と誓った浮所は、自分と同じ“ゲーム好き”な先輩に親近感を抱くようで、同誌での「メンバー以外で、ジャニーズで連絡を取る人は?」という質問に対しては、Hey! Say! JUMPの八乙女光の名前を挙げている。

 その八乙女と同じHey! Say! JUMPの山田涼介や知念侑李は、二宮とゲーム仲間であることはよく知られており、ファンの間では「すぐに繋がれそう」と期待の声も。また、二宮はKing & Princeの永瀬廉ともプライベートで交流があるため、浮所のアプローチ次第では、ゲームを通じてジャニーズ内で新たなコミュニティがつくられることになりそうだ。

「女性セブン」のインタビューでは、今後の野望について「ジャニーズを背負えるキラキラアイドルになることです!」と語った浮所。先輩にグイグイいくアグレッシブさがあるだけに、それぞれの魅力を身近で感じ取り、まずはCDデビューを勝ち取ることを期待したい。
(文=大西かずや)

<ライタープロフィール>
大学卒業後、広告業を経てライターに。映画、ドラマ、音楽、その他諸々についてWebメディアを中心に執筆を手掛けている。

浮所飛貴、二宮和也と“お近づきになりたい”熱いまだ冷めず!? ジャニーズ内“ゲーマーの輪”に注目集まるのページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!