美 少年・浮所飛貴、父親はあの「イケメン音声」!? 過去の“テレビ出演”が話題

宇原翼

 ジャニーズJr.内ユニット「美 少年」の浮所飛貴(うきしょ・ひだか)の父親がテレビ業界にいることが明らかにされ、ファンの間で注目を集めている。

 28日放送の『VS魂』(フジテレビ系)は、体調不良によって2週欠席していたMCの嵐・相葉雅紀と、新型コロナウイルス感染の影響によりスタジオ収録を見合わせていた風間俊介が復帰をはたし、初めてレギュラー6名全員が揃った。ここで、レギュラーメンバーの浮所と風間はほとんど面識がないという話になり、相葉から「風間くんと大体20コ(歳が)違うからね」と説明された風間は「お父さんっていくつ?」と質問。これをきっかけに話題は浮所の父親に移った。

 「今年40歳」だという父親について、天の声を担当する中村光宏アナウンサーから「この業界で働いているそうですね?」と確認された浮所は、「僕の父親は音声をやってまして。(明石家)さんまさんの番組とか担当させていただいてます」と告白。これにファンから「やっぱりか!」という声が上がっている。

 実は以前から、その珍しい苗字を理由に、『BACK TO SCHOOL!』『おじゃMAP!!』『さんまのお笑い向上委員会』『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』といったフジテレビ系番組で音声としてクレジットされている人物が浮所の父親なのではとの噂があった。そのため、ネット上では「浮所くんのお父さん、やっぱり前から噂のあったあの音声さんだったのか」といった声が多く上がることになった。

 さらに、2019年元日放送の『第52回爆笑ヒットパレード2019』(フジテレビ系)にこの父親が“出演していた”とも話題になっている。出演者の運勢を島田秀平が占うコーナーで、当時独身だった丸山桂里奈の恋愛事情が話題になった際、「技術スタッフ好き」だという丸山と相性のいい男性として「音声チームの浮所さん」がカメラ前に呼び出されるという展開があった。出演者から「めちゃめちゃカッコいい」「男前」と騒がれたものの、この男性は結婚指輪を着けており、既婚者であることがわかったのだが……。

 この「浮所さん」が浮所の父親だとしてSNSを中心に画像などが拡散されており、「お父さんもかっこいい!」「浮所くんのお父さん普通にイケメンすぎてやばい」「そりゃあの顔の息子生まれるわ……」と反響が巻き起こっている。

 父親がテレビ業界で働いているとなれば、いずれ父子共演が実現する可能性もある。この“イケメン音声”が本当に浮所の父親であるかどうか判明する日は、そう遠くないのかもしれない。

(文=宇原翼)

<ライタープロフィール>
雑誌、ウェブメディアの編集を経て、現在はエンタメ系ライター。ジャニーズやLDHを中心に、音楽・ドラマ・アニメ・バラエティ番組などを日々チェックしている。紅白出場の某歌手とはマイミクだったことも。

美 少年・浮所飛貴、父親はあの「イケメン音声」!? 過去の“テレビ出演”が話題のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!