松坂桃李『格付け』全問不正解なのに好感度が爆上がり!? 結婚後に「愛されキャラ」が加速中

斉木順

 俳優の松坂桃李が、30日に放送されたバラエティ特番『芸能人格付けチェックBASIC~春の3時間スペシャル~』(テレビ朝日系)に出演。まさかの「全問不正解」によって画面から二度も消え去る大失態となったが、なぜか逆に好感度が上がる事態となっている。

 同番組は、高級品と安物、プロとアマチュアなどを見極める問題が出され、正解できないとランクが下がり、最終的に「映す価値なし」として画面から消されてしまうというルール。松坂は、4月末スタートの主演ドラマ『あのときキスしておけば』(同)で共演する女優の麻生久美子とのペアで参戦した。

 1問目は、目隠ししたままワインを飲んで赤ワインか白ワインかを当てる問題。松坂は「間違えようがない」と自信満々だったが、いきなりの不正解で「自分の舌を切りたい」と悔やんだ。

 さらに、最高級の「大間のマグロ」を当てる問題では、マグロ、ブリ、はんぺんをそれぞれネギトロ巻風に調理したものを実食。これも松坂は「マグロは大好き。自信がある」と豪語したが、はんぺんを選択するという最悪の結果となった。

 前問でも麻生が不正解だったため、この時点で松坂のペアは「映す価値なし」で画面から消滅。だが、ドラマの番組宣伝をしなければならないという「大人の事情」があるため、司会の浜田雅功が「そっくりさん」として松坂たちを復活させる温情措置をとった。

 しかし、次の問題でも松坂がプロのコーラスと学生コーラスの聴き比べでまたも不正解となり、再び「映す価値なし」に。一度の放送で2回も画面から消える珍事となった。

 誰もが認めるイケメン俳優で人気も実力もあり、私生活でも昨年末に女優の戸田恵梨香と結婚するなど公私ともに絶好調だったのに、まさかのズッコケぶり。

 だが、これにネット上の視聴者からは「こんなにポンコツで面白い人だったとは!笑」「全問不正解はGACKTと違った意味で偉業」「松坂さんのおかげで『格付け』史上一番笑った」「天然でおっとりしていて人柄のよさが伝わってくる」「戸田恵梨香が爆笑してそう」「こういう可愛らしさに戸田さんも惚れたんだろうなあ」などと好意的な声が続出。全問不正解の大失態なのに好感度が爆上がりしてしまうという、これまた珍事が発生している。

 松坂といえば、人気カードゲームのアプリ版『遊戯王 デュエルリンクス』のヘビーユーザーとしても知られ、無課金で最高クラスの「キング」に到達したことから、リスペクトを込めてファンから「キング」と呼ばれている。また、俳優デビュー作となったスーパー戦隊シリーズ『侍戦隊シンケンジャー』(同)の役柄から「殿」という愛称もあり、SNSなどで見せるユニークな発言でもファンを引き付けている。

 結婚後はそういった面が控え目になっていくかとも思われたが、ラジオ番組で宣伝そっちのけで『遊戯王』トークを繰り広げるなどまったく変わらず。それどころか、今回の番組で驚異の天然ぶりを見せつけるなど「愛されキャラ」が加速しているようだ。
 
その一方、今夏公開予定の主演映画『孤狼の血 LEVEL2』ではヒゲづら&サングラスのコワモテ刑事に変身しており、このギャップも大きな魅力になっている。結婚をきっかけに人気が落ち込んでしまうイケメン俳優は少なくないが、むしろ松坂の場合は「愛され俳優」としてさらなる躍進が期待できそうだ。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

松坂桃李『格付け』全問不正解なのに好感度が爆上がり!? 結婚後に「愛されキャラ」が加速中のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!