TOKIO・長瀬智也「5人なんだから」発言にファン感涙! 山口達也の映像も完全解禁で「奇跡の再結集」に希望

斉木順

 今月いっぱいでジャニーズ事務所を退所するTOKIOの長瀬智也が28日、レギュラー番組『ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)に出演。将来的な「メンバー5人の再結集」を予感させる演出があり、長瀬の「番組卒業」の切なさを吹き飛ばすほどの反響が巻き起こった。

 番組では「3000歩でTOKIOは全員集合できるか?」と題した企画を実施。リーダー・城島茂からの「お花見への招待状」を基に、松岡昌宏、国分太一、長瀬がばらばらの場所からスタートし、番組の思い出の地を巡りながらゴールを目指した。

 長瀬は、かつて日本一周の旅を共にした「ソーラーカー・だん吉」を11年ぶりに復活させ、お花見会場へ。会場では室内プロジェクションマッピングによって桜が舞い散る「疑似花見」が行われ、城島が「だん吉」のヘッドライトを使って自作のTOKIOメンバーの切り絵を影絵として投影した。
 
ところが、ここで国分が「あれ、ちょっと待って。それ(切り絵)は4人なのに、なんで5人映ってるの?」と指摘。切り絵はメンバー4人の姿がかたどられていたが、なぜか映し出されたシルエットは5人で、城島は意味深に無言のまま影を映し続けた。

 メンバーたちが不思議そうに眺めていると、長瀬が「いいじゃん、どうせ5人なんだから」とさりげなくポツリ。すかさず松岡が「もともとはな」とうなずきながら発言し、国分も「なるほどねー」と同調した。

 一連の演出やメンバーたちのやり取りは、明らかに2018年に不祥事で脱退した元メンバー・山口達也を意識したもの。これにネット上では「長瀬くんの言葉に泣いてしまった」「TOKIOは今でも5人!」「また5人のTIKIOを見たい」「さらっと『5人なんだから』って言える長瀬くん最高にカッコイイ」といった感動の声が続出。Twitterで「鉄腕DASH」「山口達也」がトレンドワード入りする大反響となった。

 また、番組内では過去の名場面として2014年に城島が『24時間テレビ』(同)のチャリティーランナーを務めた際の映像が流れ、そこには山口の姿がバッチリ映っていた。編集でカットするのは可能だったと思われ、スタッフ側が意図的に「5人のTOKIO」の映像を使ったとみられる。長瀬の番組ラスト出演をきっかけに、山口の映像が「完全解禁」された瞬間ともいえそうだ。
 
こうした演出に対して「いつか5人の再結集があるんじゃ…」「近いうちに山口が戻ってきて、長瀬もいつか…」「5人のTOKIOはまだ終わってないってことだよね」「山口くんの復帰マジでありそう」といった声が集まっている。

 4月以降、長瀬は「俳優を引退」「裏方に転身する」などと伝えられ、表舞台から姿を消してしまうのではないかとも推測されている。だが、もし山口が復帰すれば「5人のTOKIO」を実現するために長瀬が動く可能性もある。少なくとも、今回の番組の演出や長瀬の言葉は「奇跡の再結集」を予感させるものだったといえそうだ。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

TOKIO・長瀬智也「5人なんだから」発言にファン感涙! 山口達也の映像も完全解禁で「奇跡の再結集」に希望のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!