小倉優香、朝倉未来と破局か… 芸能復帰説と事務所クビ情報が同時噴出でファン困惑

斉木順

 昨夏にラジオ番組の生放送中に突然降板を申し出たことで騒動になったタレントの小倉優香が、交際が伝えられていたプロ格闘家でYouTuberの朝倉未来と破局したのではないかと話題になっている。さらに、実質的に休業中になっている小倉がタレント活動を再開させるという説と、所属事務所から近々契約を解除されるとの情報が同時噴出し、ファンをざわつかせる事態になっているようだ。

 小倉は昨年7月にレギュラー出演していたラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で「朝早く起きて夜早く寝るという生活をしていて、ラジオがつらくなったので辞めたいと事務所に言ったんですけど、3~4か月話してくれないのでここで言います。辞めさせてください」と爆弾発言。本番中に降板を直訴するという前代未聞の騒動を起こしたことで、小倉は表舞台から姿を消した。

 その背景には、億単位の収入があるとされる朝倉の存在があったとみられ、朝倉の生活に合わせるために深夜ラジオへの生出演を嫌がったのではないかと推測された。もしそれで芸能の仕事がなくなっても、莫大な収入がある朝倉と結婚するなら問題はない……とみることができる。

 ところが、今年に入ってネット上で「破局説」が急浮上。1月に人気YouTuberのラファエルが「朝倉未来にハニートラップで初の勝利!?」と題したドッキリ動画を投稿したのだが、冒頭でラファエルが女性を使ったハニートラップを仕掛けるに際して「未来さんってフリーですから何してもいい」と、朝倉に恋人がいないことをほのめかしたのだ。

 これをきっかけにファンがSNSなどをチェックすると、朝倉が一部SNSで小倉のアカウントのフォローを外していたことが判明。また、昨年7月26日に小倉と朝倉はInstagramで意味深に「同時投稿」していたのだが、朝倉が当該の投稿を削除していたこともわかった。

 さらに、朝倉の母親がInstagramで小倉の投稿に「いいね」をしていたことがファンによって確認されていたのだが、これもなぜか現在は取り消されてしまっている。ひとつひとつは些細なことのように思えるが、単に偶然が重なったとは思えないだけに「破局したのでは」と勘繰りたくなるのも理解できる。

 この話題を受けて、14日付の「まいじつ」(日本ジャーナル出版)は『“玉の輿計画”失敗で芸能仕事へ復帰か』と報道。一方、19日付の「日刊大衆」(双葉社)は『小倉優香「3月末事務所クビ危機」と「破局」!!』などと題し、3月末にも所属事務所から契約を解除される可能性があると伝えている。

 当の小倉は、13日に公式Twitterが更新されていた。イメージキャラクターを務めるスポーツブランド「BODYMAKER」について「可愛いウェアを着て心も身体もヘルシーな新生活をスタートしよう!」などとアピールする内容で、おさげ髪でウインクをしながらグローブやウェアを身に着けている小倉の写真が添えられている。

 この投稿には「スタッフより」と書かれており、小倉本人がツイートしたわけではない様子。しかし、同メーカーの公式アカウントが「1月の寒い中、撮影ありがとうございました」と反応していることから、芸能の仕事は一応続けているようだ。少なくともブランドとの契約が残っているうちは事務所を「クビ」になる可能性はないと思われるが、それが終了した後はどうなるかわからない。

 これにネット上のファンからは「もう許してあげて」「戻っておいでよ、グラビアに」「まだ22歳なんだから仕切り直そう」「若いんだしかわいいんだし、たくましく頑張って欲しい」といった悲痛な応援コメントが寄せられている。

 小倉は「リアル峰不二子」と称される極上ボディと抜群の美貌の持ち主で、このまま芸能界から消えてしまうには惜しい逸材。ファンとしては「復帰説」を信じたいところだが、はたして彼女はどのような道を進むのだろうか。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

小倉優香、朝倉未来と破局か… 芸能復帰説と事務所クビ情報が同時噴出でファン困惑のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!