指原莉乃、メイク動画きっかけに「美容のカリスマ」に! コスメ&ムック本もバカ売れ状態に

斉木順

 タレントの指原莉乃が、YouTubeのメイク動画をきっかけに「美容のカリスマ」として支持を集めている。プロデュースするコスメブランドの商品や美容ムック本もバカ売れ状態で、新たな才覚を開花させたようだ。

 かつては自他ともに認める「おブスキャラ」で、スキャンダルの影響などで女性層から嫌われていた時期もあった指原。しかし、近年はバラエティで大活躍したことで爆発的に人気が高まり、ルックスについても「白石麻衣に似ている」との声が上がるほど美しく進化。あまりに綺麗になったために「整形したのでは」との疑惑まで噴出した。
 
その美しさの秘密が解き明かされたのが、公式YouTubeチャンネルに投稿されたメイク動画。冒頭に完全すっぴんで登場し、抜群のトークスキルでアイテムを解説しながら「テレビで見る指原莉乃」の顔に仕上げていく動画は大きな話題を呼び、初回の「【超解説】すっぴんからゴリゴリメイクします」は驚異の550万再生(3月17日現在)を突破した。

 とくにすっぴんに対する反響が大きく、ネット上では「すっぴんだと昔のさっしーのまま」「整形を疑ってたけど間違いだった」といった声が続出。さらに「美容の努力とメイクの研究で綺麗になったんだね」「メイクやコスメの研究がすごく熱心で尊敬」「親しみやすいから本当に参考になる」といった称賛コメントも多く寄せられた。

 今月13日に投稿された動画「【メイク第二弾】ピンクメイク超解説してます!」も好評で、指原は春らしいピンクのメイク術をテーマにしながら「ピンクが好きじゃない人は…」「青みが苦手な人は…」と視聴者のさまざまなタイプを想定して丁寧に解説。ところどころで指原らしい笑いも交えており、エンタメとしても十分に鑑賞に堪えうるクオリティになっている。

 YouTubeでは芸能人から一般のYouTuberまで多数のメイク動画を投稿しているが、そのなかでも指原は別格の存在に。ネット上では「話術も動画の構成も普通のメイク動画とは別次元」「アマチュアの世界にプロが乗り込んできたようなもの」などと評されている。

 そうした「メイクオタク」としての魅力が広まったこともあってか、指原がプロデュースするコスメブランド「Ririmew(リリミュウ)」の限定LIMITED BOXは初回生産分が予約開始から約3分で完売。追加生産が緊急決定し、単品のアイテムも次々と完売するなどバカ売れ状態になっている。

 また、15日に発売した初のコスメムック本『指原莉乃のさっしー美容』(主婦と生活社)もAmazonのメイク関連本ランキングで1位を獲得するなど、絶好調となっている。

 モデルや女優などの完全無欠の美女がメイクを指南しても「元がキレイなだけ」と思われがちだが、指原の場合は過去の「おブスキャラ」時代があっただけに「一般人でも可愛くなるための参考にできる」という強みがある。親しみやすさの決め手になったのがYouTubeでの「完全すっぴんの公開」であり、メイク動画のバズりをきっかけに指原の才能はさらに広がりを見せていくことになりそうだ。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

指原莉乃、メイク動画きっかけに「美容のカリスマ」に! コスメ&ムック本もバカ売れ状態にのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!