【冨永愛】パールを纏い艶やかな表情で魅了! パールの思い出、冨永流着こなしを語る!! 千葉雄大コンテンツも

編集部

【冨永愛】パールを纏い艶やかな表情で魅了! パールの思い出、冨永流着こなしを語る!! 千葉雄大コンテンツもの画像1

 MIKIMOTO は、2020 年 11 月 10 日(火)にスタートしたスペシャルサイト「My Pearls, My Style」において、冨永愛さんが出演する新コンテンツを 2021 年 2 月 2 日(火)に公開。

 この「My Pearls, My Style」は、「パールは、纏う者の内面と個性を鮮やかに映し出す、唯一無二のジュエリーである」ということをテーマに、ミキモトのジュエリーを愛用する著名人や、親しみのある著名人のスペシャルインタビューと撮り下ろしビジュアルを、随時公開。

 今回は、世界を舞台に戦い、そして今もなお挑戦を止めることのないトップモデル・冨永愛さんを起用。写真家には、冨永さんもかねてから信頼を寄せている下村一喜さんを起用。冨永さんの個性や魅力、パールを纏ったときに醸し出される誇りや強さを表現した、下村さんならではの撮りおろし作品にご注目ください。インタビューではパールの魅力や思い出を語っていただきました。

 また、初回で登場した千葉雄大さんのコンテンツ・後編もサイトにて公開中。あわせてお楽しみください。

<「My Pearls, My Style」 スペシャルサイト URL>
 mypearls.mikimoto.com

【冨永愛】パールを纏い艶やかな表情で魅了! パールの思い出、冨永流着こなしを語る!! 千葉雄大コンテンツもの画像2

◆「My Pearls, My Style」実施背景
パールはエレガンスの象徴であり、そしてタイムレスなもの。

 纏う者の内面の美を引き出し、個性に寄り添う、他のジュエリーにはない特別な魅力がある。

 My Pearls, My Style ―― 確固たるスタイルを持つ表現者のポートレイトを通して見えてきたのは、纏う者の個 性を輝かせるエレガンス、そして日常のスタイリングをも大きな歓びへと変えるパールの力。

 ミキモトのパールを纏うことの意味と価値は、きっとそこにある。そして、その「確かなもの」への共感は、きっとあなたを新たなステージへと誘うはずだ。

【冨永愛】パールを纏い艶やかな表情で魅了! パールの思い出、冨永流着こなしを語る!! 千葉雄大コンテンツもの画像3

冨永愛 Ai Tominaga

 日本を代表するファッションモデル。現在は社会貢献にもその活動の幅を広げ、2019 年には消費者庁の「エシカルライフスタイル SDGs アンバサダー」に就任。雑誌や新聞、ラジオなどさまざまなメディアで、持続可能な開発目標(SDGs)の広報活動を行っている。近著に『冨永愛 美の法則』(ダイヤモンド社)。

【冨永愛】パールを纏い艶やかな表情で魅了! パールの思い出、冨永流着こなしを語る!! 千葉雄大コンテンツもの画像4

下村一喜 Kazuyoshi Shimomura

 多摩美術大学在学中、21 歳より活動を開始。2001 年、渡仏し半年後にフランス「madame FIGARO」誌と契約。在仏 7 年の間、ヨーロッパで活躍。2007 年、帰国後国内外の広告・雑誌などのスチール撮影から CM・MV などの映像ディレクションまで幅広くてがける。各界のセレブリティからの信頼も厚い。著書に『美女の正体』『ウーマン』(集英社)。

【冨永愛】パールを纏い艶やかな表情で魅了! パールの思い出、冨永流着こなしを語る!! 千葉雄大コンテンツもの画像5

◆MIKIMOTO について
1893 年、MIKIMOTO の創業者御木本幸吉は、世界で初めて真珠の養殖に成功。以来、世界で唯一とも言える、生産から販売までの一貫体制により、確かな品質、優れたデザイン、卓越した技術によるハイクオリティなジュエリーを一世紀以上にわたり提供。

「世界中の人々を真珠で飾りたい」と願い続けた創業者の思いを受け継ぎ、日本を代表するトップジュエラーとして、東京・銀座 4 丁目の本店をはじめ、パリ・ヴァンドーム広場、ニューヨーク・五番街、ロンドン・ニューボンドストリートなど各地に出店。中国、シンガポール、タイなどアジアにおいても広く店舗を展開。

<公式サイト URL>
 https://www.mikimoto.com

【冨永愛】パールを纏い艶やかな表情で魅了! パールの思い出、冨永流着こなしを語る!! 千葉雄大コンテンツものページです。エンタMEGAは、エンタメカルチャーの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!