平野紫耀「激似」ジャニーズJr.、木村拓哉&松本潤を意識? 共演女優との“急接近”を危惧する声も

大西かずや

 ジャニーズJr.内のユニット・美 少年の浮所飛貴が1月7日発売のアイドル誌「POTATO」(ワン・パブリッシング)に登場。映画単独初主演作となる6月公開予定の『胸が鳴るのは君のせい』での役作りについて語り、ファンの期待を煽ることになった。

 中学、高校と同じ学校に通う男女の恋愛模様を描いた同作品において、浮所が演じるのは“クールでザ・イケメンな男のコ”という役どころ。そのイメージについて「先輩に例えると…年齢は違うけど木村拓哉さんとか松本潤さんかな」と語ったが、いずれもドラマ出演でブレークし、グループの人気を“国民的”と呼ばれるほどに押し上げた功績のある大先輩だ。

 浮所が以前から「激似」だと囁かれ、憧れの先輩として名前を挙げるKing & Princeの平野紫耀もまた、バラエティ番組などで“天然キャラ”として人気を博す一方、今年8月に続編の公開が決定した映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』では頭脳明晰でクールなキャラを演じ、普段とのギャップが話題を集めた。

 美 少年は関西ジャニーズJr.内のユニット『なにわ男子』とともに、「デビュー間近」とウワサされるが、浮所の活躍次第ではそのチャンスがさらに現実的なものとなるかもしれない。

 一方、松本は井上真央、平野は平祐奈と、それぞれ共演女優との熱愛疑惑がネット上で流れている状況。今回のインタビューで浮所が、ヒロイン役を演じる白石聖について「さすがの演技力」と絶賛し、「演技のことも信頼して聞くことができた」と、かなり距離感を縮めた様子を見せたため、「先輩の二の舞に?」とファンをヤキモキさせることにもなってしまったようだ。

 昨年4月発売の情報誌「関西ウォーカー」(KADOKAWA)では、ファンのことを「“彼女”だと思っています」と語っていた浮所。共演女優に“浮気”することなく、デビューすることでファンを喜ばせて欲しいものだ。

(文=大西かずや)

<ライタープロフィール>
大学卒業後、広告業を経てライターに。映画、ドラマ、音楽、その他諸々についてWebメディアを中心に執筆を手掛けている。

平野紫耀「激似」ジャニーズJr.、木村拓哉&松本潤を意識? 共演女優との“急接近”を危惧する声ものページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!