元AKB48で女優の“まゆゆ”こと渡辺麻友が「消えた」と騒がれてから数カ月。いまだに消息すら判然としない状況でありながら、ファンたちがSNSで可愛らしい渡辺の画像をアップする「#まゆゆ繋ぎ」という活動を展開するなど、変わらぬ人気の高さが話題になっている。

 昨年、NHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』に出演するなど女優業が好調だったはずの渡辺。ところが、昨年9月を境に表舞台での活動がなくなり、同月末にファンクラブも休止。今年の元日、Twitterに「あけおめ」と新年のあいさつを書き込んだのを最後に“音信不通”状態になっている。

 今年2月、2014年からMCの中居正広の横で進行アシスタントを務めてきた音楽番組『UTAGE!』(TBS系)の特番が放送されたが、そこにも渡辺の姿はなかった。

「TBSが降板させたわけではなく、事務所側から『体調不良で出演できない』とのことで欠席になったといわれています。グループ時代から『アイドルサイボーグ』と呼ばれるほどの完璧な立ち居振る舞いでファンを大事にしてきた彼女ですが、ファンたちが祝福してくれる3月26日の誕生日にもまったくアクションはなし。休養や引退といった発表もなく、本当に『急に消えてしまった』かのような状況になっています」(芸能ライター)

 誕生日の祝福にも反応がなかったことで安否を心配する声まで上がったが、同月末に渡辺と親交の深いAKB48メンバー・山邊歩夢が「お誕生日の日にLINEしたらまた会いたくなっちゃいました! まゆさんのおかげで今のあゆがいるので感謝してもしきれません」と、ツーショット写真と共に自身のTwitterで報告。何とか「生存確認」はできたことでファンたちは安堵した。

 また、盟友ともいえるAKB48の柏木由紀が今月5日に更新した自身のYouTubeチャンネルで過去のエピソードながら渡辺のことを明るく話したため、こちらも「きっとまゆゆは大丈夫なんだよね」といったコメントが寄せられるなどファンの安心材料になっている。

消えた元AKB48・渡辺麻友、ファンは“生存確認”で安堵… 推し活動は継続中で変わらぬ人気のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!