トム・クルーズ「宇宙デビュー」に一同驚愕… 無謀すぎるアクションの末、ついに「宙(そら)」へ

編集部

トム・クルーズ「宇宙デビュー」に一同驚愕… 無謀すぎるアクションの末、ついに「宙(そら)」への画像1

 ハリウッド俳優のトム・クルーズが、アメリカ航空宇宙局(NASA)の協力のもと、国際宇宙ステーションで映画を撮影することが5月6日にわかった。

 数多くの名作に出演する名優トムが、またもとんでもない挑戦だ。NASA長官のTwitterで明かされたこの話題、CNNによると、NASA広報も、トムが国際宇宙ステーションに滞在する計画があることを確認したという。

 トムといえば、数多くの「アクション」を自らこなしてきたことで有名だ。数十メートルの高さから飛び降りるスタント、壮絶なバイクチェイス、崖っぷちにぶら下がったり、飛行機にしがみついたり……プロでも躊躇しそうなアクションをスタントなしで挑戦してきた。

 ちなみに、そうした超絶スタントを見せてきた作品といえば『ミッションインポッシブル』シリーズが印象的だが、今回の「宇宙デビュー」は同シリーズではないようだ。

「過去に国際宇宙ステーションで撮影された作品はあるようですが、宇宙に行ったハリウッドスターはトムが初めてになるそうです。さすが、やることがぶっ飛んでいます。ネット上では『この時代、すごいチャレンジ』『想像を超えるなトム』『トム・クルーズそのものがCGなんじゃないかと疑ってしまう』と、称賛と驚愕の声が相次いでいます。どのような作品になるのか楽しみです」(記者)

 撮影も兼ねて宇宙旅行をする俳優……スケールが違う。

トム・クルーズ「宇宙デビュー」に一同驚愕… 無謀すぎるアクションの末、ついに「宙(そら)」へのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!