女優・坂井真紀の夫でカメラマンの鈴木心が、19歳の女子大生と不倫関係にあると写真週刊誌『FLASH』(光文社)が報じた。

 記事によれば今月中旬、鈴木とその女子大生は揃って取引先企業の忘年会に出席。会がお開きになった10時過ぎにふたりで会場を後にすると、じゃれ合いながら都内のマンションへ帰宅したという。慣れた様子でエントランスをくぐった二人はそのまま朝まで一晩を過ごし、翌朝もまた揃って家を出たそうだ。

 広告業界の関係者によると、鈴木氏は夏頃に突然『ホテルにでも泊まる』と言い残して家を出て、そのまま帰っていないとのこと。夫婦は別居状態だったようだ。

 ネットでは、妻子を捨てて女子大生と関係している鈴木への非難が溢れている。「19歳と不倫とは気持ち悪い。よほど若い子が好きなんだろう」「坂井真紀は慰謝料たくさんもらってさっさと別れたらいい」「未成年だと女の子の親からも詰められそう。大変なことになるかも」など、不倫はもとより相手が女子大生ということで、鈴木には厳しい目線に晒されているようだ。

「鈴木心はANAやJR、サントリーなど大手企業の広告写真を手がけた39歳の売れっ子カメラマンです。非常に有名な広告が多いので彼の写真を見たことがない人はいないかもしれませんね。その活動は活発で、金沢大学の非常勤講師を務めたり、著作も多数。さらに鈴木心写真館という自身の写真館も運営しています。不倫相手とされる女性はここのスタッフでもあります。

 カメラマンとしては非常に評価が高いのですが、一方では以前からスタッフへの行き過ぎた叱責や、坂井に家事や育児を押し付けて周囲に悪口を言いふらすなどの悪い噂もありました。

 今回の別居や不倫に関する電話取材に対しても口を濁し、未回答。そして『取材に対応したこと自体、記事に書かなくてよい』『(書いた場合)いま録音しているもの(取材電話)を、僕のSNSで公開することになると思う』などと高圧的な態度で口止めのような発言をしています。妻子に対する謝罪などもなく、普段の温和な印象とはかけ離れた人柄をのぞかせました」(芸能誌ライター)

坂井真紀「夫19歳不倫」も同情少なめ? 過去には甲本ヒロトと……のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!