福士蒼汰「過疎Weibo」山崎賢人の1/9に悲鳴……日本から涙の逃亡?

編集部

福士蒼汰Weibo公式アカウントより

 俳優の福士蒼汰が、24日、中国語圏最大のソーシャルメディア・Weibo(微博)にて公式アカウントを開設した。

 福士は公式インスタグラムでもWeibo公式アカウント開設を報告。「ウェイボはじめました!これから中国語などで写真や動画を上げていこうと思います!よろしくお願いします!」と意気込みを語っていた。

「日本ではドラマ映画の主演・出演作が爆死続き。その上、インスタ女王との密会やダレノガレ明美さんとの合コンなどの女性スキャンダルも続き、人気も急暴落。10月から放送される『4分間のマリーゴールド』(TBS系)では主演を務めますが、もしコケたらもう俳優生命は絶たれそうな勢いです。仮にコケた場合を考えて今から中国での活動を視野に入れているのかもしれません」(芸能ライター)

「演技が下手すぎ」「爆死俳優」とまでネットで叩かれ、プライベートではスキャンダル続き。人気低迷は身から出た錆のようにも思えるが、それでも諦めず中国進出を考えているとは、応援したくなる部分もある。

だが、中国での人気も微妙なようだ。

「同じ若手俳優の山崎賢人さんも今年4月にWeibo公式アカウントを開設。彼の場合『キングダム』の主演やイベント出演で中国でも知名度が高くなっていたことから、開設2日目で27万人という驚異のフォロワー数を稼いでいました。

一方で、福士さんというと、開設から1日ちょっと経った25日15時時点で3万5千人程度と惨敗。中国で公開された映画やドラマなどへの出演もないので、やはり知名度が低い。足がかりもなく中国進出をしようとしているのが丸代わりです。ただ単に、“不人気俳優”とのレッテルを貼られた日本から離れたいだけなのかと思っちゃいますよ……」(芸能事務所関係者)

Weibo開設も厳しい船出となった福士。この先大丈夫なのだろうか。

福士蒼汰「過疎Weibo」山崎賢人の1/9に悲鳴……日本から涙の逃亡?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!