7月に入り、テレビ各局新ドラマの番組宣伝を兼ねた特別番組が組まれている中、TBSでは『関口宏の東京フレンドパーク2019』が1日に放送された。

 新ドラマの番組宣伝として半年に一度放送されている同番組。今回は『ノーサイド・ゲーム』『Heaven?~ご苦楽レストラン~』『凪のお暇』の主要キャストが出演。大泉洋や松たか子、黒木華、高橋一生などが集まり、豪華な顔ぶれとなっていたのだが、その中でもネットの注目を集めていたのが、石原さとみだった。

 石原は長い髪を三つ編みでまとめた姿で登場。いつものように可愛らしい様子を見せていたが、ゲームがスタートした途端、その姿は激変。ゲームに挑む石原の姿は真剣そのもので、同じチームの福士蒼汰や志尊淳に『あっち!』『いけいけいけ〜!』と強い口調で指示したり、失敗すると明らかに不機嫌な顔を見せるなど、まるで別人のような姿に。
 それゆえ、視聴者からあがっていた「かわいい!」と言う声が、「真剣すぎて、ちょっと引く」「かわいいんだけどなんか怖い……」「怖いけど、ストイックなところは好感持てる(笑)」という声に変わってしまっていた。

石原さとみ「本性爆発」の『東京フレンドパーク』に衝撃……福士蒼汰と「不仲」心配説も急浮上のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!