人気若手俳優・横浜流星が9月7日にさいたまスーパーアリーナで行われた『マイナビ presents 第29回 東京ガールズコレクション 2019 AUTUMN/WINTER』に登場。彼がとったあるポーズが物議を醸している。

 この日、シークレットゲストとして登場した横浜。会場は突然の横浜の登場に歓声と驚きで大盛り上がり。黄色い歓声は鳴り止まない中、横浜はランウェイを颯爽と歩き、最後には出演したドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)でも話題になった「舌ペロ」を披露。すると、黄色い歓声はさらに強くなり会場にいた女性たちは横浜にメロメロとなっていた。

 会場では女性たちを悩殺した「舌ペロ」。だが、これがネットニュースで報じられたところ、ネットでは酷評の嵐。批判が相次いだのだ。

「ネットでは『気持ち悪い』との声一色。中には『チャラついてる』『調子に乗っている』『舌が汚い』などといった声も聞こえており、ウケは悪かったですね。まあ、ドラマで話題となったポーズではあるので、ドラマを見ていたなら見たことはあるはず。免疫はあると思うのですが、こういうイベントでやるのは受け入れられなかったようですね」(マスコミ関係者)

 あんなに話題となったポーズをしたのに、酷評されてしまった横浜。だが、この「舌ペロ」ポーズは横浜の意思ではなかったようだ。

「9日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)でこのイベントに出演した横浜さんにインタービューしていたんですが、そこで『“舌ペロ”をしてほしい』と番組側から頼まれており、横浜さんはその約束をはたすために“舌ペロポーズ”をしたんです。そのため、今度は同番組が批判の対象に。『どうして気持ち悪いことさせた?』『人気落とすためだとしか思えない!』『流星くんがかわいそう』といった声が殺到していました。番組側としては良かれと思ってお願いしたんだと思いますが、もっと万人ウケするポーズを要求するべきでしたよね……」(同)

 快く快諾し舌ペロポーズをしただけなのに批判が殺到してしまった横浜。可哀想すぎる……。

横浜流星「舌ぺろ」キモすぎ!?でも「やらされた」で『ZIP!』が炎上の悲劇のページです。エンタMEGAは、エンタメカルチャーの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!