アイドルグループ・日向坂461期生の井口眞緒が、26日放送のラジオ番組『レコメン!』(文化放送)にゲスト出演する予定だったものの、体調不良を理由に欠席となり、ネット上では、「まさか、あの熱愛疑惑は本当だった!?」と憶測する声が広まってしまっている。

 “あの熱愛疑惑とは、「カギアケ!?」というアイドル情報サイトのTwitter上に21日に投稿された、「坂道グループメンバーが世界を股にかける俳優とお泊り&手繋ぎデート」という記事のことを指す。このツイートには、若い男女が手を繋いで歩いている後ろ姿を捉えた写真がアップされ、ロングヘアーやスカートの柄などから「井口では?」とのウワサが囁かれていた。

「判断材料が後ろ姿の写真しかないことや、本来ならば翌日に公開される予定だった真相記事の投稿が延期となったため、井口説は次第に沈静化されました。しかし、24日に行われた握手会、その翌日に開催されたアイドルイベント『@JAM EXPO 2019』を欠席し、同じく体調不良を理由に休養した小坂菜緒はその後、自身のブログで『「水痘(水ぼうそう)」との診断を受けました』と発表したものの、井口は何の音沙汰もなく、『レコメン!』まで欠席。同番組には今年6月にゲスト出演し、マシンガントークを繰り広げてファンを楽しませましたが、おしゃべり好きな井口にとってラジオ出演は持ち味が発揮できる大事な仕事です。それを休んだとあって、熱愛疑惑が再び高まることとなってしまったようですね」(芸能関係者)

 日向坂46は、今年3月にデビューシングル『キュン』(Sony Records)をリリースし、発売初週で約47.6万枚を売り上げるヒットを記録。10月には早くも3rdシングルの発売が決定し、坂道グループの新星として期待されるだけに、仮にスキャンダルの該当者が井口ならば卒業は免れないかもしれない。

「坂道グループ内には恋愛禁止ルールは存在しないとされていますが、売り上げにダイレクトに響きますし、現在、上り坂を駆け上がる途中の日向坂46にとっては何としてでもクリーンなイメージを死守したいところでしょう。井口がエース級の人材ならば運営もあらゆる手を尽くすでしょうけれど、ブログなどで不人気ぶりを自虐するほどですから、最悪の場合はグループから身を退く可能性もあるかもしれません」(同)

 けやき坂46時代の冠番組『ひらがな推し』(テレビ東京系)では、“202429歳の時に横浜のみなとみらいで『スナック眞緒』をオープンするという将来の目標を掲げ、同番組内や握手会ではママ姿を披露。ファンを楽しませてきた井口だが、スキャンダルの真偽次第ではスナック経営の着手が前倒しになるかもしれない。

日向坂46・井口眞緒、ラジオ番組欠席で熱愛疑惑が高まる 卒業&横浜でスナック経営を憶測する声ものページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!