参議院議員の今井絵理子氏が8月5日に自身のインスタグラムを更新し、かつて所属したアイドルグループ・SPEEDのデビュー23周年についてコメントした。そのコメント内容が憶測を呼び、「芸能界復帰を目論んでいるのでは」とネット等で話題になっているようだ。

 3日に故郷・沖縄を訪問した今井氏はとぐち名護市長らと面談。名護市の未来について懇談したのちに、第41回名護市長杯争奪全島ハーリー大会に出場した。その報告に続いて一枚の写真を公開した今井氏は「話したいときに話して、歌いたいときに歌って、遊びたいときに遊んで。子どもの頃からずっーとそうだったなぁと」とアイドル時代を懐古。最近元メンバーの島袋寛子から連絡があったことを明かし、SPEEDへの思いやメンバーとの絆をアピールした。

 これに対してファンからは温かいメッセージが届いたが、世間の評判は散々。ネットでも「23周年てハンパじゃない? ずっとやってるわけでもないのに。何のアピールなの?」「絶対芸能界復帰するつもりでしょ」「やりたい放題やりますということ?」などと冷ややかな書き込みが相次いだ。

 「今井絵理子氏といえば元・神戸市議会議員の橋本健氏との不倫疑惑、いわゆる“新幹線手繋ぎ爆睡”や“ホテル内パジャマ徘徊”が即座に思い出されます。本人的には禊を済ませたつもりでいるようですが、再び立候補しようものなら炎上は免れられません。本人も再選されるとは思えないのかもしれませんね。

 また、今年の4月に選挙応援で“音楽のまち”習志野を訪問した際にはマイクを握りながらも歌うことが出来ず『音楽の街とはいえ歌えなかったけど(笑)』とコメントしています。やはり芸能界への未練もありそうです」(夕刊紙ライター)

 次回の選挙で再選できなかった場合、やはりその後には芸能活動の再開が予想される。

 「任期はまだ3年残っていますが、再選はやはり厳しいでしょう。とはいえSPEEDの活動も厳しいと予想されます。元メンバーのうち・新垣仁絵は一般人。上原多香子は元夫TENNさんの自殺、それに伴い俳優・阿部力との不倫発覚。演出家のコウカズヤと結婚して出産しましたが、そのコウカズヤがトラブルを頻発しています。島袋寛子とは活動できるでしょうが一般層が受け入れるかどうかは未知数ですね」(同)

 身から出た錆とはいえ、前途は多難である様子。これが一世を風靡したトップアイドルの末路と思うと寂しいものであるが。

不倫・今井絵理子「芸能界復帰アピール」に非難轟轟! 「再選無理」だから布石?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!