フリーアナウンサーとしてより、グラビア等での注目度が高い宇垣美里。

 宇垣は「週刊プレイボーイ」(集英社)最新号でも白いシャツから生足がのぞくグラビアを披露。「水着やってくれ」という意見はあるものの「かわいいから許す」など相変わらず根強いファンは多い印象だ。

 そんな宇垣だが、グラビアの内容に疑問の声が出ている。宇垣といえばその豊満なボディという印象が強かったが、今回のグラビアでは「ぺったんこ」とのことで「あれ、どこいったんだ」「作られたものだったのか……」とショックの声も多くあがっている状況だ。

 ただ、より気になるのが「頭」である。

「以前と比べて『前髪が薄くなっているような……』『全体的にボリュームが……』『ハゲ始めてないか』という指摘が。いろいろと賛否にさらされる宇垣さんですから、ストレスが多い状況にはありそうですね。

 ボディに関しては『まあ隠さなくなったという点では潔い』『そっちの路線でも構わない』『それよりアナウンサー業しよう』『なんかの動画ではちゃんとあったよ』と、特に気にならないという声が多いですね」(記者)

 ボディの謎は別として、宇垣がストレスを感じていないかどうかのほうが気になるところだ。

 まずは自身が「何のタレントなのか」を定かにするのが大事なのでは……。

宇垣美里が「ハゲはじめてる?」消えた「豊満ボディ」より気になるストレスのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!