二宮和也は闇が深すぎる?二宮あるあるがもはやホラー級エピソードの画像1

 

 7月4日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)では、嵐メンバーが“二宮和也あるある”を暴露。ジャニーズアイドルとは思えないその内容に、ファンからは「ニノの闇が深すぎるwww」「ホラーっぽい話しかないじゃん!」と驚きの声が巻き起こった。

 以前番組で紹介された櫻井翔・松本潤の“あるある”エピソードに続いて、今回白羽の矢が立った二宮。「オレあるあるなんかないでしょ」と言うものの、さっそく相葉雅紀から「(二宮は)移動中に動画を見てることが多いんだけど、イヤホンして。結構大きい声で笑ってるよね」との指摘が。二宮はゲーム動画を見ていると明かし、「お笑いとかじゃないんだ」と相葉を驚かせる。

 櫻井の証言は、二宮がゲーム画面を見ながら1人で何か喋っているという内容。「誰かと通信してやってるの? それとも独り言なの?」と櫻井が尋ねると、二宮は「通信するとき用の練習を1人でやってる」と言う。どうやらゲーム仲間とパーティーを組んだときの練習のようで、「『右高台に1111いるよ』って…」「『裏から来てる裏から来てる』って言うのを、誰にも伝わってないけど1人で言ってる」と告白。スタジオの観覧客から悲鳴に近い声が巻き起こることになった。

「“二宮あるある”エピソードはさらに続き、大野智が『たまに1人でエアードラムやんない?』と指摘。二宮は思わず大笑いして、『(ゲームで)めっちゃ勝った時とめっちゃ負けた時やってる』と認めています。二宮曰く自宅なら大声を出せるものの、楽屋では他に人がいるためできないとのこと。『じゃあどうする? イライラしてるんだから。もう、ドラム叩く』と自問自答した二宮は、動作の激しいエアードラムを披露。会場は爆笑に包まれましたが、二宮は『もうやめよう。危ない』と自ら“二宮あるある”コーナーを切り上げていました」(芸能ライター)

二宮和也は闇が深すぎる?“二宮あるある”がもはやホラー級エピソードのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!