このネタは披露すればするほど、ファンが減っていく気が…。

 2月20日深夜に放送された『有田ジェネレーション』(TBS系)にて、芸人たちがラップバトルを繰り広げる恒例企画『ファンキージェネレーション』が行われ、売れっ子芸人の『カミナリ』が登場した。

 幼馴染で仲がいい印象のある2人だが、番組ではボケの竹内まなぶが、酔って隣にいた女子にお触りしていた話が暴露されるなど、ツッコみの石田たくみが圧倒する展開に。

 そしてトドメとばかりに、石田は5年前に自分の嫁と竹内の3人でカラオケに行った際の禁断エピソードを繰り出した。

「モニターに向かい熱唱する石田の後ろで、嫁は大きな拍手で盛り上げようとしていた。すると、竹内は手拍手でワキが開いた瞬間を狙い、顔をツッコんでペロッと舐めたのだといいます。しかも、竹内はそのことを隠して完全犯罪を画策。後日、嫁の様子がおかしいことに気づいた石田が彼女に事情を聞いて、初めて発覚したそうです。竹内は、当時はまだ嫁ではなく彼女だったと苦しい弁明をしましたが、このご時世だけに、事務所の先輩であるサンドウィッチマンからも『最悪』『ヤバい』『こういうヤツは芸人をやめなくちゃいけない』と厳しい声が飛びました」(テレビ誌ライター)

 竹内の行動には視聴者もドン引き。ネット上でも「クロちゃんよりやばい」「こんなモンスターだったのか」「犯罪者に見えてきた」「もう笑えない」との悲鳴が飛び交っている。

「1月26日放送の『ピンポイント業界史』(テレビ朝日系)でも、石田は同じエピソードを披露しています。竹内は、ソファーに横たわっていたところノースリーブの服を着た石田の妻のワキが目の前にあったため舐めたと言い、MCの今田耕司や指原莉乃を絶句させていました。石田も『俺すら舐めたことがないのに』と語っていましたが、これはこれで一部の視聴者は眉を潜めたようです」(前出・テレビ誌ライター)

 先輩・サンドウィッチマンのような好感度芸人を目指すのはもう諦めたってこと?

『カミナリ』竹内まなぶ、相方の嫁のワキを舐めた!に「クロちゃんよりヤバイ」の声のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!