年末年始に飛び込んできたTBS・宇垣美里アナ、吉田明世アナ、テレビ朝日・宇賀なつみアナの退社報道。激動の女子アナ戦線でいったい誰が主役に踊り出るのか気になるところだが、2人の女子アナにブレイクの予兆が見られると言う。テレビ関係者が語る。

「年末年始の看板番組への出演で、局が誰を押そうとしているかが推し測れます。とりわけ、日本テレビの新人・岩田絵里奈アナが『世界まる見え!テレビ特捜部』『クラブワールドカップ』『新春シューイチ ネンイチ』などで重用されていたのが目立ちました。彼女の同期には乃木坂46出身の市來玲奈アナがいて、昨年は『じゃないほう女子アナ』と言われていましたが、番組で『クレヨンしんちゃん』のモノマネをしながらマジックを披露し、その完成度の高さに芸人たちをうならせるなど、予想以上にポテンシャルがありそう。今年は市來アナを逆転する存在感を見せてくれるでしょう」

 そして、もう一人も同じく日テレの入社4年目の尾崎里紗アナの名前が挙がる。昨年10月には情報番組『バゲット』でMCに抜擢されているが、彼女もさらなる飛躍が期待できそうだという。

「『バゲット』の制作会見では入社時から7キロ太ったことを明かし、大食いキャラをアピールするようになったんです。これには水卜麻美アナからも『尾崎が太るとキャラがかぶるから迷惑だよ!』とクレームを入れられたそう。その尾崎アナがドラマ『今日から俺は!!』で話題となった“今日俺ダンス”を披露し、その動画がアップされたのですが、どんくさいのかと思いきや、これがなんとダンス未経験者とは思えないほどキレッキレ。“動ける太めアナ”として水卜アナの上位互換となる可能性を秘めています」(前出・テレビ関係者)

 彼女たちが市來アナ、水卜アナに下剋上を果たすようなら、日テレの視聴率三冠王は今年も安泰となりそうだが。

岩田絵里奈アナと尾崎里紗アナがあのライバルたちに下剋上?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!