卓球女子のロンドン五輪、リオ五輪のメダリストで、10月に現役引退を発表した福原愛が第2子を妊娠したことを12月5日、夫で卓球選手の江宏傑がツイッターで発表した。

 江宏傑は「来年の春、あいらちゃんがお姉ちゃんになります」と報告し、家族3人の写真を添えている。

「日本では国民的アイドル的扱いをされてきた福原ですが、結婚を発表したあたりから、ラブラブアピールをしすぎて『痛いキャラ』が定着、人気が急落しています。台湾の動画サイト番組に夫婦で出演すると、一日に61回もキスをする様子を披露していたことも報じられており、ネット上では第2子妊娠に『はやっ』『また脳内お花畑になるんだろうね』『あれだけベッドでイチャイチャしてたら…ねぇ』とネガティブな感想が多いようです。もっとも、周囲から何を言われようと、3000万円の指輪、2億円のマンション、大手CM出演と完全な勝ち組ライフを送っていることは間違いありませんが」(芸能記者)

 一方、顔以外はまったくカッコよくなくなってしまっているのが夫の江宏傑だ。

 最新の世界ランクでは206位と、卓球界では“ちょっとうまい人”レベルにまで下降している。

「リオ五輪直前は79位でしたが、今の実力では『強豪選手』とはとても呼べない。江宏傑は現在、丹羽孝希率いる沖縄チームとしてTリーグに参戦していますが、現在のところ3戦のみの出場で、しかも全敗。チームでは補欠扱いとなっています。日本のエース・張本智和から『対戦したい選手』に指名されていましたが、対決すればボコボコにされるでしょうね。福原がTリーグの理事を務めている“コネ”で参戦していると揶揄されている一方で、妊活しかしていないように映る福原には『辞めるべき』との声も上がっています」(スポーツライター)

 江宏傑が「愛ちゃんのヒモ」と呼ばれる日は近い?

福原愛、第2子妊娠も「世界ランク206位」の夫・江宏傑はTリーグでフルボッコ!のページです。エンタMEGAは、スポーツの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!