『あまちゃん』(NHK)で一躍ブレイクを果たした女優・のん(能年玲奈)だが、前事務所を独立して以降の活躍を追い切れていないという人も多いはず。一部では“干されている”などと囁かれているものの、実は多岐にわたる分野で才能を発揮しており大忙しだ。

 まず目立つのはTVCMなどのお仕事。彼女は現在「株式会社岩手銀行」のイメージキャラクターを務めており、6月25日には新CM「マイカーローン」「住宅ローン」が公開された。JR西日本が実施している「夏期のホーム転落防止キャンペーン」のイメージキャラクターにも起用されており、啓発動画「危険をキャッチ、ホームを守れ!」に出演。4分ちょっとの短い動画だが、彼女の“演技”を見ることができる。

 2017年に引き続き、「LINEモバイル株式会社」が提供する「LINEモバイル」のCMにも出演。昨年公開された「愛と革新。(デビュー)」篇は、のんがひたすら無言で佇むだけのCMに「終始無言なのに引き込まれる!」「これは究極の“演技”なのでは?」と絶賛の声が。今年はどのようなCMが公開されるのだろうか。

「『LINEモバイル』の記者発表会で、のんは『素敵なCMになると思います。気合いを入れて臨みたいと思うので、楽しみにしていてください』とコメント。新CMに対する意気込みは十分で、期待してもよさそうです。また同イベントで彼女は、『今年の下半期は、女優としての仕事を発表できたらいいなと思っています』とも言及。確かに民放各局でのドラマなどで見る機会はなくなりましたが、女優としての彼女を求めている人は少なくありません。ファンにとって喜ばしい報告がされることを祈るばかりです」(芸能ライター)

 さらにのんは、ミュージシャンや“創作あーちすと”としても活躍中。現在彼女はのんシガレッツという4ピースバンドのギターボーカルとして活動しており、今年9月には5大都市ツアー「スーパーヒーローズ・ツアー のん 参上!!」が開催される。

「のんシガレッツは今年ファースト・アルバムとなる『スーパーヒーローズ』をリリース。5月には『渋谷クラブ・クアトロ』で初のワンマンライブを成功させています。音楽活動だけでなく、芸術の分野にも挑戦中。昨年12月には、パリのルーヴルで開催された『salon des beaux arts2017』に参加し、ゲストとして作品を展示していました」(同)

 女優という枠に捉われない自由な活躍を見せるのん。ひょっとしたら『あまちゃん』でブレイクした時より、今の方が充実した活動ができているのかもしれない。

創作あーちすと“のん” ブレイク当時よりも活躍している!? 現在の動向とこれからのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!