俳優の浅野忠信の父で、昨年11月に覚醒剤取締法違反(使用)容疑で逮捕された佐藤幸久容疑者が、2日までに覚醒剤取締法違反容疑で再逮捕されていたこと「デイリースポーツ」が報じている。

 佐藤容疑者は昨年の逮捕後に執行猶予付きの有罪判決を受けていたが、今年6月に町田市内で職務質問を受け、尿検査を行ったところ陽性反応が出たことから使用容疑で逮捕されたとのことだ。

 再犯率が高いとされる薬物事案。これまでも多くの芸能人が薬物事件で逮捕されてきたが、浅野の場合は本人ではなく親族とのことで、本人にとっても迷惑極まりない話である。

 浅野自身は「より支え合って多くの時間を父とともに過ごしていきたいと考えています」と思いを口にしていたが、その思いはまたも裏切られてしまった格好だ。

 佐藤容疑者は逮捕時に大量の汗をかき、ろれつが回らなかった状態だったという。相当な依存の中にあったことが想像できるが、今後どういったケアがなされているのか。興味深く見守っていきたい。

浅野忠信父「また薬物逮捕」……「支えていきたい」思いまたも裏切られ……のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!