元キンプリ・岩橋玄樹、山下智久との合体コラボの可能性? 新設した公式サイトに「山Pのサイトと似てる」との指摘

斉木順

 元King & Princeの岩橋玄樹が1日、公式ウェブサイトとTwitterアカウントを開設。公式サイトには音楽活動の再開が確定的となるような項目もあり、ファンが歓喜している。

 岩橋は2018年からパニック障害の治療のために芸能活動を休止。復帰を模索していたが叶わず、今年3月いっぱいでジャニーズ事務所を退所し、それに伴ってグループを卒業した。直後にInstagramのアカウントを開設し、写真や文章を通してファンに近況を報告していた。
 
新たに開設された公式サイトとTwitterでは「いつも岩橋玄樹を応援いただき、誠にありがとうございます。本日2021年7月1日(木)より、岩橋玄樹オフィシャルサイトをオープンいたしました。岩橋玄樹の最新情報をいち早くお届けして参ります」と告知され、芸能活動の再開を予感させている。

 特にファンが注目しているのは、公式サイトの「Live」「Discography」というタブメニュー。現在はまだ準備中で閲覧することはできないが、今後の活動としてライブや楽曲のリリースを予定しているのは間違いなさそうだ。

 同じく準備中の項目として「Fanclub」もあり、ソロ活動の本格スタートに伴ってファンクラブが開設される可能性もありそうだ。

 これにネット上では「ずっと待ってたよ!」「嬉しすぎて気絶しそう」「3月末には考えられなかった夢のようなことばかり…」「自分のペースで無理なくやってほしいけどライブは本当に嬉しすぎ」などと、ファンの歓喜の声が広がっている。

 また、一部のファンからは、岩橋の公式サイトがジャニーズ時代の先輩・山下智久の公式サイトと「似ている」との指摘が。サイトの全体的なデザインやSNSの投稿が下部に表示される構成が酷似しており、SNS上では「山Pに相談したのかな?」「いわちと山Pで何かするとか」「コラボありそう」といった憶測も飛び交っている。

 実際、岩橋が4月にアメリカで生活していることをInstagramで報告した際、山下から「Good luck!」という激励のコメントが寄せられるなど、かねてから2人の交流は話題になっていた。

 たまたまサイトのデザインが似ただけなのか、山下に相談した結果なのか……。ソロ活動の本格化というだけでもファンにとっては嬉しいが、まさかの夢の合体コラボという可能性もあるのだろうか。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

元キンプリ・岩橋玄樹、山下智久との合体コラボの可能性? 新設した公式サイトに「山Pのサイトと似てる」との指摘のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!