元乃木坂46・能條愛未、歌舞伎界のプリンス・中村橋之助と堂々の交際宣言! 「二股疑惑」相手への“宣戦布告”と見る向きも

斉木順
元乃木坂46・能條愛未、歌舞伎界のプリンス・中村橋之助と堂々の交際宣言! 「二股疑惑」相手への宣戦布告と見る向きもの画像1

能條愛未 公式インスタグラムより

 元乃木坂46で舞台を中心に活動する女優の能條愛未(のうじょう・あみ)が、歌舞伎俳優の中村橋之助との熱愛を報じられた。橋之助の「二股疑惑」もささやかれるなか、能條が雑誌記者に堂々の「交際宣言」をしたことが話題になっている。

 発売中の「女性セブン」(小学館)が『三田寛子 憤怒「父の悪いところばかり似て」橋之助が元乃木坂46アイドルと二股交際』などと報じており、同誌によると橋之助と能條は1月に上演されたミュージカルで共演しことをきっかけに急接近。互いに宝塚歌劇団のファンという共通点もあり、交際に発展したという。
 
普通なら歌舞伎界のプリンスと元アイドルの熱愛はおめでたい話題であり、橋之助が能條の家に「4連泊」するなど深い仲になっていることから結婚の可能性も見えてくる展開。しかし、橋之助は昨年1月に京都・祇園の元ナンバーワン芸妓・Mさんと「結婚へ」などと一部スポーツ紙で報じられていた。

 同誌は「二股交際ではないか」と疑問視し、今月5日に手をつないで仲良く歩いていた橋之助と能條を直撃している。

 能條との交際について質問された橋之助は「そ、それは…」などと煮え切らない反応で、黙り込んでしまったという。それに代わって口を開いた能條から「真剣に交際をさせていただいております。お付き合いしてくださって素直にうれしいです」と、堂々の交際宣言が飛び出した。

 橋之助はMさんとの関係についても「それもプライベートなことなので……」と明言を避け、終始言葉を濁していた。それが余計に能條による「交際宣言」の思いきりのよさを際立たせ、大きな反響を呼んでいるようだ。

 ネット上では「橋之助より元乃木坂の子の方が男前じゃん」「交際宣言というか、元ナンバーワン芸妓の人への宣戦布告だよね」「橋之助の記者への対応がみっともない…能條さんの方がしっかりしてるわ」「歌舞伎役者なんて女グセ悪いんだろうから能條さんは苦労しそう」といった声が寄せられている。

 歌舞伎界はいまだに「女遊びは芸の肥やし」が通用する独特な世界。今年1月には、橋之助の父親で歌舞伎俳優の中村芝翫が女性ファンとの「4年ぶり2回目」となる不倫を報じられている。
 
橋之助も父に負けないプレイボーイで知られ、元アイドルを「本命」にするという部分でも「血は争えない」と感じさせる要素がある。はたして、能條は芝翫の妻・三田寛子のように元アイドルから「梨園の妻」に華麗な転身となるのだろうか。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

元乃木坂46・能條愛未、歌舞伎界のプリンス・中村橋之助と堂々の交際宣言! 「二股疑惑」相手への“宣戦布告”と見る向きものページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!