峯岸みなみ、YouTube休止はメイク動画の「瀕死状態」が原因! 親友・指原莉乃は再生数300万回超で「追い打ち」を心配する声も

斉木順

 AKB48の峯岸みなみが、2日に放送されたバラエティ番組『そんなコト考えた事なかったクイズ!トリニクって何の肉!?』(テレビ朝日系)に出演。YouTubeのメイク動画の再生数が伸び悩んでいることにショックを受け、更新を休止していると明かした。

 番組では、同じAKB48の柏木由紀のすっぴんメイク動画が210万回再生(3月3日現在で約257万回再生)されていることが話題に。同じグループのメンバーとして、峯岸のメイク動画もクローズアップされることになった。

 峯岸は昨年1月、自身のYouTubeチャンネルに「【ガチすっぴん】現役アイドルのズボラすぎる毎日メイクチャレンジ」と題したメイク動画を初投稿。反響はそれなりに大きく約88万回再生を記録し、元AKB48の小嶋陽菜にゲスト出演してもらった別のメイク動画も好評となった。

 ところが、その後はメイク動画を投稿するたびに再生回数が右肩下がりに。流行の「量産型メイク」に挑戦した動画は約30万回再生、「5分メイク」にチャレンジした動画は約8.7万回再生、ギャルメイクをした動画は約10万回再生とジリ貧になっていった。

 昨年12月に最新版の「褒められメイク」を披露する渾身の動画を投稿したが、再生回数は7万回(当時)と寂しい数字になり、番組では再生数の推移をまとめたグラフによって「瀕死状態」と評されてしまった。

 これを受けて、峯岸は「最後、7万回の動画を投稿してから『YouTubeムズいな』となって(更新を)1か月休んでるんですよ。それぐらい(ショックを)食らってるんで…あらためてまとめられると余計にくるものがある」と嘆き、ポツリと「どうしましょうね…」とこぼした。

 ネット上では、峯岸がYouTubeの更新をしなくなったことに「もうやめたのかな」「あれ、もうYouTube飽きた?」といった声が上がっていたのだが、意外な「更新が止まった理由」が明かされたといえる。

 そんななか、峯岸に追い打ちをかけるかのような出来事も起きた。親友の指原莉乃が先月26日、自身のYouTubeチャンネルに「【超解説】すっぴんからゴリゴリメイクします」と題したメイク動画を投稿し、公開からたった2日で200万回再生(3月3日現在で約365万回再生)を突破したのだ。

 初の本格的なメイク動画だったので注目度が高まったという部分もあるが、峯岸のメイク動画と比べると反響が文字通りのケタ違い。ネット上では「余計に峯岸さんがメイク動画やりづらくなるのでは」「さっしーの動画がスゴすぎてショック受けてそう」などと、峯岸を心配する声も寄せられている。

 美容やメイクの努力を重ねて垢抜けていったという部分では共通している両者だが、指原の売れっ子ぶりはAKB48グループ出身者のなかでも別格中の別格。指原の再生回数は「別物」として気にせず、また峯岸にメイク動画を投稿してほしいが……。
(文=斉木順)

<ライタープロフィール>
雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

峯岸みなみ、YouTube休止はメイク動画の「瀕死状態」が原因! 親友・指原莉乃は再生数300万回超で「追い打ち」を心配する声ものページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!