50歳ながら、その美貌と自然なキャラクターで不動の人気を博している女優の石田ゆり子。

 現在放送中の『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)特別編にも出演中で、個性的な独身キャリアウーマンを演じ、新垣結衣と共にまたしても注目を集めている。「美魔女」という言葉ではくくりきれない、清純かつ透明感もあるの点も彼女の特徴かもしれない

 そんな石田のある「告白」を6月11日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が報じ、話題になっている。それは、5月31日に行われた石田のインスタライブでの発言についてだ。

 そのインスタライブには、星野源や板谷由夏、斎藤工など多数の友人を呼び出し、視聴者10万人を超えるほどの反響を呼んだ。その中で、女優の吉田羊に「ゆり子さんのようになりたい女性は多いと思う」と言われると、石田はそれを否定。「お勧めしない」と語った。

 犬と猫を飼い、高級な一軒家とマンションを所有している「独身貴族」の石田だが、「たまたま独身になっただけ」だそうで、目指していたわけではないという。そして、世の女性には「結婚して、お子さんを産んでっていう人生を勧めます」とした。

 また「20代で結婚すると思っていた」とも吐露。ある程度望んで独身を謳歌してきたと思っていたファンからすれば意外だろう。

石田ゆり子「過去の結婚願望」吐露… 自分のような生き方はお勧めしない!?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!