【桐谷美玲】が美の秘訣やプライベートを語る!ジバンシイ発表会開催「できるだけありのままの自分で」

編集部

【桐谷美玲】が美の秘訣やプライベートを語る!ジバンシイ発表会開催「できるだけありのままの自分で」の画像1

 パルファム ジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ]は、2019822日(木)に、表参道Rスタジオにて、「ルージュ・ジバンシイファクトリー」発表会を開催いたしましたので、当日の様子をご報告いたします。

 桐谷美玲さんは、メイクから洋服、アクセサリーまで全て GIVENCHY でのコーディネート。ロングのシルバーピアスと、アシンメトリーな裾が特徴の黒を基調としたロングドレスで、エレガントな装いで登場。
今回のコーディネートについて、桐谷さんは「どれもすごく素敵なアイテムなんですけど、特にこのドレスは体のラインをすごく綺麗に見せてくれるようなシルエットになっていて、裾のアシンメトリーなところもすごく気に入ってます」と語りました。

 女優、モデル、キャスターと様々な場で活躍し、忙しい日々を送る桐谷さんは、キレイでいるために「自分に時間をかけてあげて、でも頑張りすぎず自分のペースでやるっていうのが大切だと思います」と語り、仕事とプライベートの両方を充実させるために、「どんなときも楽しむことが大事」と話しました。

【桐谷美玲】が美の秘訣やプライベートを語る!ジバンシイ発表会開催「できるだけありのままの自分で」の画像2

 今回のトークテーマは、メイクのポイントやルージュへの想い、美の秘訣です。桐谷さんが自分自身でメイクするときのこだわりについて、「その季節やお洋服に合わせて、目元や口元で色にチャレンジしたりだとか、“今日はちょっとアイライン無しでリップをポイントにしてみようかな”とか、そういう風に色々なお洋服だったり季節感でバランスをとりながら考えてメイクをするのが好きです。全部盛り盛りのメイクをしてしまうと、普段だとちょっと浮いてしまう時もあったりするので。自分の服がカジュアルだったりもするので、そういう服装にあったメイクをしています」と話しました。

 また、メイクアップ製品の中でも、ルージュについて「ルージュは、色々な自分に変えてくれる魔法の存在だと思っています。今日つけているような赤色のリップも、一塗りするだけで女っぷりを上げてくれたり華やかな雰囲気にしてくれたり、そういうところがルージュってすごいなと思っていて。色を変えるだけで全然違った表情になれるのが、すごく心強いアイテムです」と話しました。

 発表会の最後には、「(ルージュ・ジバンシイファクトリーは)本当にルージュのラボのようになっていて、目で見ていてもすごく可愛くてワクワクするような感じがあります。これだけたくさんのリップが揃っていると色々試していくことができて、自分に似合う一本・お気に入りの一本っていうのを探せると思うので、是非皆さんに試して頂きたいです」と、笑顔で締めくくりました。

【桐谷美玲】が美の秘訣やプライベートを語る!ジバンシイ発表会開催「できるだけありのままの自分で」のページです。エンタMEGAは、エンタメカルチャーの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!