嵐ファンがTwitterで暴走したため、森永製菓の「ベイクを買わない理由100円買取キャンペーン」がわずか1日で終了したことがわかった。

 森永製菓の公式Twitterは29日、「かつてのアイドル、焼きチョコ『ベイク』が何をしても売れず、絶望しています」と投稿。「ベイクを買わない理由」を投稿した人にAmazonギフト券100円分をプレゼントすると発表した。

 これに、「大野くんがCMを降りたから」「大野くんがCMでなくなったので買わなくなりました」「大野くんではなくなったのと、食感が苦手です」と、2016年5月までCM出演していた嵐・大野智を理由にする投稿が殺到。

 さらに、「森永ココアのCMが大野智さんのグループ他メンバーに変わってからは森永さんの商品は全て購入しなくなりました」「大野智さんのcmでいっぱい買ってました。ココアの件から森永製品買わなくなりました」(原文ママ)と、なぜか「森永ミルクココア」の商品名も。

「『森永ミルクココア』のCMは、16年9月まで大野が起用されていましたが、その後、17年10月から現在まで嵐の櫻井翔が起用されている。同じグループのメンバーに変わったことを、一部大野ファンは不快に感じているようです」(記者)

 嵐ファンのリプライが殺到したことに対し、同アカウントは「少し議論が起きてしまっているようですが、起用タレントが変わったから、という理由でも全然構いません。すべては私たちの努力不足です。予算が尽きるまで理由お待ちしています!」と大人な対応。結局、開始から40時間後に「予想をはるかに上回り、たった1日で4万を超えるご意見を頂き、情けないことに予算が尽きてしまいました」とのアナウンスと共にキャンペーンは終了。投稿の多くが嵐ファンによるものだった。

「森永製菓としては、400万円以上の予算を投じた大キャンペーンだったはず。商品リニューアルのためのアンケートも兼ねていたと見られ、それが嵐ファンの愚痴大会になるとは予想していなかったでしょうね」(同)

 何かと攻撃的な一面が見られるジャニーズファン。今回の騒ぎは、純粋なお菓子ファンの目には滑稽に映ったことだろう。

嵐ファン暴走で大荒れ! 大手菓子メーカーの「100円あげます」キャンペーンが1日で終了のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!