25日、俳優の窪田正孝と女優の山本舞香がTBS「櫻井・有吉THE夜会」に出演した。今回、映画「東京喰種 トーキョーグール【S】」の番宣でやってきた2人は、家族や共演者への取材で分かった“異常なこだわり”を暴露された。その窪田の私生活へのこだわりが「変人すぎる」とネットで話題になっている。

 手始めに窪田は、『服を着たまま浴槽に入る』という驚きの洗濯方法を紹介。あくまで“手洗い”であることを強調し、洗剤を入れた浴槽で体もろとも服を洗い、自身の上半身と太ももで服を挟んで水を絞る『筋肉脱水』を、身振り手振りをまじえて披露し、櫻井・有吉をはじめスタジオ中の爆笑をさらった。

 さらに趣味である洗車について熱弁し、マイカーに6時間もかける異常なこだわりを明かした。MCの「嵐」櫻井翔が山本に「窪田くんみたいな男性はどう?」と尋ねると山本は「遠慮しておきます」と窪田を一刀両断し、スタジオの笑いを誘った。また、洗車グッズのプレゼンで紹介された給水タオルを「この子」と呼びながら愛着を持ち、嬉しそうに購入する一幕もあった。

 窪田は2018年1月にも同番組に出演し、「ドランクドラゴン」鈴木の車を自慢の洗車道具で3時間半かけてピカピカにし、ご満悦の様子を見せた。5年間ガソリンスタンドでアルバイトをしていたという無類の洗車好きで、「よしよしよーし」「ウッハッハー」「あんたちょっと大きいね」など、車に話しかけながら手慣れた手つきで作業を進める変人ぶりに、ネットでは「まるでペットに話しかけているよう」と反響を呼んだ。

 窪田の私生活についてネットでは「好青年の顔してるのに変態に片足突っ込んでる変人なの最高に好き」など、意外にも窪田の変人ぶりに好感を持っているコメントが多く寄せられた。

 また、「窪田正孝は定期的にバラエティ出てほしい」と、演技では分からない窪田の新たな一面を知りたがっているファンも少なくない。これからは映画やドラマだけでなく、バラエティで“変人キャラ”として活躍する窪田にも期待したい。

窪田正孝「キンプリ平野紫耀級」の変人?『筋肉脱水』『6時間洗車』共演女優「窪田さんとは付き合えない!」のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!