ジャニーズ事務所・7月9日に逝去し、世間はそのニュース一色となっているが、その裏で、ジャニー氏の姪でジャニーズ事務所の新社長となった氏のウィキペディアに、ある一文が付け加えられる事件が起こっていた。

 その事件が起こったのは、「ジャニー氏死去」との第一報が伝えられた9日の23時30分頃。ジュリー氏のウィキペディアでの「母はジャニーズ事務所副社長のメリー喜多川、父は作家の藤島泰輔」という通常の文章の後ろに、なんと「ジャニー喜多川殺害の真犯人」という一文が加えられていたのだという。

「この一文は翌日朝5時まで修正されずに掲載されていました。何かニュースがあると、ウィキペディアが書き換えられるというのは、よくあり、コカインで逮捕されたピエール瀧や大麻で逮捕された田口淳之介なども書き換えられたことも。

 ですが、今回のこの一文は失礼極まりなく不謹慎。誰が付け加えたのかわかりませんが、これはあまりにも酷すぎるかと……」(芸能ライター)

 好奇心での行為なのか、それとも一方的な恨みからくる行為なのか、はわからない。だが、これを見たある週刊誌ライターは「ジャニーズ事務所にまた……」と、こう語る。

「ジャニー喜多川殺害の真犯人」記述に驚愕……ジャニーズファンたちの「怨念」のページです。エンタMEGAは、アイドル社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!