の画像1

 ソニーマーケティング PR 事務局は、この度、オープンイヤーステレオヘッドセットによる新しい野球観戦スタイル“ながら聴き”観戦を、中日ドラゴンズのマスコット・ドアラと共にご提案します。
 ソニーのオープンイヤー型イヤホンは、耳をふさがないソニー独自の音導管設計により、周囲の音とプレーヤーからの音がブレンドされる新しいリスニング体験を実現。ラジオ機器と接続して野球観戦を行えば、球場の熱気をありのままに感じながら、ラジオ実況も楽しめる、よりリッチな野球観戦が可能になります。

 先週末ナゴヤドームで開催された、女性向けイベント『ガールズシリーズ 2019』において、中日ドラゴンズファンの梅村奈央さん、後藤理沙子さんが、ドアラおすすめの“ながら聴き”観戦を体験。
 中日ドラゴンズ対北海道日本ハムファイターズの試合を、ソニーのオープ ンイヤー型イヤホンでラジオ実況を聴きながら楽しみました。ドラゴンズ女子からは「試合の楽しさが“倍”増しになります!」と驚きの声が上がり、ドアラも「テンションあがりまくる」とフリップでコメントしました。

<オープンイヤースタイル 特設サイトURL>
 https://www.sony.jp/headphone/special/open-ear/ex/

【梅村奈央】【後藤理沙子】がナゴヤドームで“ながら聴き”観戦を体験!オープンイヤー型イヤホン×ラジオで「試合の楽しさが倍増し」のページです。エンタMEGAは、スポーツエンタメカルチャーの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!