タレントのりゅうちぇるが19日にツイッタを更新し、一部のネットニュース報道で「仕事を干された」「消えた」と言われたことに「歌のお仕事を始めたのと子育ての時間を作る為に事務所と話してバラエティを抑えさせてもらったのは事実です!
「僕はテレビだけがお仕事の全てではないと思ってて」「大切な家族を守らないといけないぼくにとって干されてる暇なんてありません!何があってもお仕事全力で頑張るよ」と反論した。

 りゅうちぇるは数年前から恋人のぺことともに、ぺこ&りゅうちぇるとしてテレビ番組に出演し、バラエティ番組などで活躍してきた。179月に結婚後、187月にぺこが第一子を出産すると、りゅうちぇる単体での出演が増えていった。
だが、ここ最近はテレビで姿を見る機会が減ったため「消えた」報道が出てしまったのだろう。気になるのは「バラエティを抑えてさせてもらった」という点であろう。

 「現在のりゅうちぇるに期待される役割はやはり、ぺことの夫婦共演でしょう。子育てエピソードなどを披露すれば需要はあると思われますが、家族を大切にすると強調していることから彼自身がそれを望んでいない可能性があります。さらに現在はRYUCHELL名義でミュージシャン活動へ力を入れたい思いもあるのでしょう」(芸能関係者)

「仕事セーブ」釈明のりゅうちぇる、オリラジ中田化?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!