嵐松本潤「2人の女」総攻撃で芸能生命終了? 葵つかさだけじゃない「第三の女」の逆襲とはの画像1

 

 2020年末で活動休止が発表されている嵐。活動休止後、メンバー個々がどのような活動をするのかにも注目が集まっているが……。

 世間的に注目を集めているのは、二宮和也と伊藤綾子の「結婚」だろうが、一部ファンが戦々恐々としているのが、松本潤の「受難」である。

「一部報道では、松本に『第三の女がいる』と報じられています。相手は元国民的アイドルグループのAという女性。3年前に騒がれた井上真央と葵つかさの『二股交際』と同時期のようで、実際は『三股だった』といわれています。

 この情報が表に出てしまえば、松本のイメージ凋落は避けられません。松本本人も戦々恐々というウワサですよ」(記者)

 この第三の女は、その名の通り「三番手」だったようで、松本に対して相当な思いがあるのではともいわれている。

嵐松本潤「2人の女」総攻撃で芸能生命終了? 葵つかさだけじゃない「第三の女」の逆襲とはのページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!