元テレ朝・小川彩佳起用「news23」は“二大巨頭”に視聴率大敗!皮肉にも古巣、嵐ブランドの強さを証明するかたちに

編集部

 激戦が予想された“夜の報道番組戦線”は、早くも勝負あり!?

 元テレビ朝日アナウンサー・小川彩佳をキャスターに抜擢した「news23TBS系)」の、4日放送分の初回視聴率が4.3%だったことがわかった。
ライバル視していた裏番組は、「news zero(日本テレビ系)」は9.6%、「報道ステーション(テレビ朝日系)」は9.9%と倍以上の大差をつけられるという結果に。期待を胸にフリーへと飛び立った小川が出鼻をくじかれたかたちになった。

 23時台の報道番組を牽引する立場の難しさを、小川は痛感していることだろう。古巣である「報道ステーション」は、夜の報道番組として長い歴史を誇り、武器はなんといっても知名度。いまでは『熱盛!』のフレーズで若者にも人気である。
そして、「news zero」といえば昨年10月にメインキャスターに就任した元NHKアナウンサー・有働由美子がようやく番組の雰囲気に定着。的確なコメント力は健在で、エネルギッシュなスタイルの報道番組として視聴率も安定している。

元テレ朝・小川彩佳起用「news23」は“二大巨頭”に視聴率大敗!皮肉にも古巣、嵐ブランドの強さを証明するかたちにのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!