北川昌弘の「美女&美少女的ドラマ独偏批評」その28

ドラマの“質”は脚本家で決まるのか、あるいは演出家、プロデューサーで決まるのか? 確かにそれもあるだろう。だが、作品に彩りを添えるのは女性キャストだ! 稀代の美女&美少女ウォッチャー・北川昌弘が送る、女性キャストから見るドラマ評――。

 各局が1年間で最も力を入れると言われる秋の番組改変。当然、ドラマも充実です。

 安定感抜群の新垣結衣は、今やコンビともいうべきヒットメーカー野木亜紀子と『獣になれない私たち』(日テレ系水曜22時~10月10日スタート)。黒木華や伊藤沙莉も共演。

 失敗しない米倉涼子はあえて最強ドラマ『ドクターX』を見送って、法廷ドラマ『リーガールV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(テレビ朝日系木曜21時~10月11日スタート)。

 そして娘役で土屋太鳳が出演する阿部寛主演の大ヒットドラマ『下町ロケット』同タイトルで新シリーズを放送(TBS系日曜21時~10月14日スタート)。

 これにさらに定番ドラマ『相棒』(テレビ朝日系水曜21時~10月17日スタート)や、『科捜研の女』(テレビ朝日系木曜20時~10月18日スタート・10月14日21時~スパシャル放映)なども揃っている。

 そんな中で、このコーナーの独断と偏見的注目作は、まず、有村架純主演の『中学聖日記』(TBS系火曜22時~10月9日スタート)。

 有村架純は婚約者がいる中学校教師・末永聖役。なんと不思議な魅力を持つ教え子・黒岩晶から恋心をぶつけられ……。かつて『高校教師』(1993年:真田広之&桜井幸子、2003年:藤木直人&上戸彩)という伝説的ドラマはあったし、『魔女の条件』(1999年:松嶋菜々子&滝沢秀明)というドラマもあった。

 高校が舞台ならともかく、中学校が舞台でどこまでの恋愛を描くのだろうか(同名の原作があります)。

 問題の男子中学生・晶役は岡田健史という新人。彼に恋心を抱く同級生役で岩崎るな役で小野莉奈が出演。

有村架純:末永聖役 子星中学校3年1組担任。国語担当。大学時代の恋人で商社マンの川合勝太郎(町田啓太)と婚約中で遠距離恋愛でもある。
◯有村架純(1993年2月13日生 フラーム所属)

小野莉奈:岩崎るな役 子星中学校3年1組:黒岩晶に片想いしているクラスメイト。
◯小野莉奈(2000年5月8日生 フラーム所属)

西本まりん:白石淳紀役 子星中学校3年1組:るなの親友。いつもマスク着用。
◯西本まりん(2002年1月23日生 ヒラタオフィス所属)

中田青渚:香坂優役 子星中学校3年1組:クラスの中で一番の美少女。
◯中田青渚(2000年1月6日生 アミューズ所属)

 川合勝太郎の会社の先輩・原田律役で吉田羊サマも出演☆

 帰国子女のバリバリキャリアで毒舌系女子という夢のようなキャスティング。勝太郎から恋愛相談を受けていて、しかもバイセクシャルで、そして、その律の恋人役も出演する模様。

中山咲月:青山更紗役 勝太郎が務める商社の近くのダイニングバーのバーテンダー
◯中山咲月(1998年9月17日生 TENCARAT Plume所属)
イケメンすぎる“ジェンダーレス女子”と話題のモデルが連ドラ初出演☆

 婚約者と禁断の恋の間で揺れる有村架純。フレッシュな女子中学生役キャスト。吉田羊の毒舌とバイセクシャル? 見どころ満載です。

 そしてもう一作は、『今日から俺は!!』(日テレ系日曜22時30分~10月14日スタート)。

 伝説的ツッパリマンガ原作を福田雄一脚本・演出で。本当は深夜に30分くらいの枠で気楽に見たい気もします。主演は賀来賢人で男性キャストがメインなのかもですが、女性キャストも充実です。

清野菜名:赤坂理子役 軟葉高校2年。武道家の一人娘でかなり強い。三橋貴志(賀来賢人)を叱れる唯一の女らしい。
◯清野菜名(1994年10月14日生 ステッカー所属)

橋本環奈:早川京子役 成蘭女子高校2年。成蘭の女番長で強いくて怖い。伊藤真司(伊藤健太郎)と出会って恋人に。伊藤の前では乙女になる?
◯橋本環奈(1999年2月3日生 ディスカバリー・ネクスト所属)

若月佑美(乃木坂46):川崎明美役 成蘭女子高校2年。京子を慕うスケバン。空気が読めず、伊藤の前では乙女な京子にツッコんでは怒られるらしい。
◯若月佑美(1994年6月27日生 乃木坂46合同会社所属)
2018年11月30日乃木坂46卒業予定。

この3人がメインのドラマだったらなあ……。

■注目若手女優キャスト

★『ブラックスキャンダル』(YTV・日テレ系水曜23時59分~放送中)
小川紗良:小嶋夏恋役 芸能事務所フローライト芸能2部所属の透明感あふれる若手女優だが、枕営業の餌食に。第1話から重要な役で登場。矢神亜梨紗(山口紗弥加)が担当マネージャーになってからは頭角を現していく?

◯小川紗良(1996年9月6日生 ヒラタオフィス所属)
早稲田大学に在籍。女優と映画監督の二刀流で活動している要注意人物。
子役から活躍している菅野莉央を彷彿されるなあと思ったら、菅野莉央は『下町ロケット』に出演する模様。

★『僕らは奇跡でできている』(KTV・フジテレビ系火曜21時~10月9日スタート)
動物行動学を教える大学講師・相河一輝(高橋一生)が主人公。女子大生役で気になる二人が出演。

矢作穂香:青山琴音役 都市文化大学の学生。オシャレ女子大生にして、実は肉食系女子。一輝の独特な言動に徐々に興味を持つ……。
◯矢作穂香(1997年3月7日生 研音所属)
以前は未来穂香として活動。映画『マリア様がみている』、ドラマ『いたずらなKiss Love in TOKYO』などで活躍。

北香那:尾崎桜役 都市文化大学の学生。生き物が大好きな真面目な女子大生。一輝の講義も熱心に聴いているのだが……。
◯北香那(1997年8月23日生 トヨタオフィス所属)
ドラマ『バイプレイヤーズ』で中国人のアシスタントプロデューサー・ジャスミン役で抜群の存在感を示した逸材。『プリズンホテル』でも花沢シゲル役で活躍。

★『黄昏流星群』(フジテレビ系木曜22時~10月11日スタート)
石川恋:瀧沢実咲役 瀧沢完治(佐々木蔵之介)と滝澤真璃子(中山美穂)の一人娘。大手商社勤務。母親とは一卵性双生児のように仲がいいのだが……。
◯石川恋(1993年7月18日生 テンカラット所属)
書籍「ビリギャル」のカバーモデルで話題に。ドラマ『さぼリーマン甘太朗』のヒロイン・土橋香奈子役で活躍。

★『こんな未来は聞いてない!!』(フジテレビ金曜25時05分~10月12日スタート)【FODオリジナルドラマ】
田辺桃子:主人公・花園佳代役 17歳の女子高生。突然、未来からアラサーになった自分(野呂佳代)が現れ、「このままだと一生独身、おまけに30になっても処女!」と警告に現れ、しかも気になる幼馴染は「同級生と結婚する」と言われ、パニックに……。
◯田辺桃子(1999年8月21日生 スターダストもろモーション所属)
ドラマのメインビジュアルがビキニ姿なのもとても気になる。

★『駐在刑事』(テレビ東京系金曜20時~10月19日スタート)
山口まゆ:緒方ひかり役 奥多摩の駐在・江波敦史(寺島進)と因縁のある奥多摩署の新署長・緒方綾乃(黒木瞳)の娘。
過去の体験から大人が信じられない。トラブルメーカー的存在に……。
◯山口まゆ(2000年11月20日生 フラーム所属)
『アイ’ム ホーム』の野沢すばる役、『相棒 -劇場版IV- 』鷺沢瑛里佳役などで活躍している注目美少女
ちなみに今回のドラマ『駐在刑事』の主題歌は山崎まさよしの「アイムホーム」だそうです。

★『あなたには渡さない』(テレビ朝日系土曜23時15分~11月10日スタート)
井本彩花:上島優美役 料亭『花ずみ』の板長・上島旬平(萩原聖人)と専業主婦の上島通子(木村佳乃)の娘。
父親が矢萩多衣(水野美紀)との不倫から両親が離婚へ。そして経済的に行きづまった料亭の女将に母親がなる急展開のなか、母親に複雑な想いを抱いていく高校生。
◯井本彩花(2003年10月23日生 オスカープロモーション所属)
2017年第15回全日本国民的美少女コンテストグランプリ。昨年『ドクターX』第9話のバレリーナを目指す少女役で女優でデビュー。実年齢より上の悩める高校生役に挑む☆

北川昌弘(きたがわ・まさひろ)
1957年、北海道生まれ。成蹊大学卒業。美女&美少女ウォッチャー。執筆活動やメディアへ出演する一方、各地の芸能イベントでの取材活動を行い、アイドルランキング『T.P.ランキング』の資料収集に従事。1991年〜1992年オーディション番組『ゴールド・ラッシュ!』(フジ)の審査員。1996年〜『ザテレビジョン』ドラマアカデミー賞審査員。

注目は有村架純、吉田羊ら“禁断の恋愛”の『中学聖日記』! 2018年秋ドラマの「美女&美少女」的「注目作品&女優」のページです。エンタMEGAは、連載コラムの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!