HKT48の人気メンバー・田中美久が怒りを露わにした。

 田中は28日、配信動画アプリ・SHOWROOMでの動画内で「韓国ファン」を批判したファンに対し激昂。何度となく文句を重ねていた特定のユーザーを「名指し」で批判したのだ。

「本当に××(ユーザー名)さんウザい、ウザい。キミうるさいです。 私のファンのこと書かないでください。韓国人の方のことをバカにしないでください!もう本当に出て行ってください。ウザい!ウザい!」

 突然の怒りに視聴者の多くも驚愕。田中は第10回AKB48世界選抜総選挙で10位に入った注目株。そんな女の子が怒ったのだから驚くのも無理はない。

「田中さんはその後『さすがに……不快になるというか、ファンの人のことを言ってくるのはさすがにヤバい人でしょ、すみませんね』と謝罪。

その後ファンは『いい子や』『勇気ある』と称賛。まあ、アイドルの動画を楽しむ場で差別丸出しのコメントはいただけませんね。全面的に彼女が正しいでしょう」(記者)

 田中の発言はごもっともで、場をわきまえない暴走には呆れ果てる他ない。

HKT48田中美久「ウザい!」韓国差別主義ファンに一喝……バカの暴走を批判しネット称賛のページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!