確実に爪痕は残したが、間違ったキャラが定着するのではと、やきもきしたファンもいたようだ。

 7月10日に放送された明石家さんまがMCを務める『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)の「この夏 アツい有名人が大集合SP」に欅坂46・織田奈那&長濱ねる、芳根京子らがゲスト出演した。番組では織田のトークが注目を浴びたという。
「『誰と間違えられる?』という話題で、織田はその場に本人がいるにも関わらず芳根に似ていると言ってのけ、共演者たちから総ツッミを受けていました。しかも、長濱が『メンバーにはラクダに似てるって(言われてる)』とかぶせたことから、芳根=ラクダの構図になってしまい、芳根は複雑な表情を浮かべていましたね」(テレビ誌ライター)

 その後、話題は「最近ムカッときたこと」に。長濱は織田の発したある言葉が引っ掛かっていたという。

「写真集が18万部を突破した長濱に続いて、ほかのメンバーが写真集を出すことが決まった時のこと。不安がるそのメンバーに織田が駆け寄って、『ねるでも(写真集)出せたから大丈夫だよ』と慰めていたとか。長濱は『あれ? 聞き捨てならないなと……』と振り返っていましたが、織田は『ねるってモデル体型ではないじゃないですか。だからねるでも出せたんだから大丈夫って』と必死に弁明していました」(前出・テレビ誌ライター)

 この話題はネット上でも話題を呼んでいたが、視聴者の中には織田を“失礼キャラ”だと認識した人もいたようだ。しかし、アイドル誌編集者は「彼女ほどメンバーに愛されている人はいない」と言ってこう続ける。

「4月15日放送の『欅って、書けない?』(テレビ東京系)では『オダナナはなぜモテるのか?』という企画を実施。1年ほど前に仕事で落ち込んでいた長濱は、織田に後ろから『その気持ち絶対忘れんな!』と励まされたそうです。また、小池美波は体調を崩していることを誰にも言えずにいたところ、織田がさりげなくペットボトルの水2本と食べやすいものを買ってきて部屋のドアにかけてくれたと明かしました。さらに、長沢菜々香は怖い夢を見て寝られなくなり深夜3時頃に連絡したところ、織田は『今日は一緒に寝ようか?』と部屋に招き入れた。しかも、次の日にどんな夢だったか長沢から聞き、前向きな夢診断を伝えて彼女を励ましたといいます」

 そんな織田の素顔を知っているからこそ、長濱も聞き捨てならないセリフを笑って許したのだろう。

欅坂46・長濱ねるをディスっても織田奈那が笑って許されるホントのワケのページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!