映画『ゴジラ vs コング』公開記念歴代のゴジラが東京ドームシティに大集結! ゴジラの歴史を体感できるイベント開催

編集部

 株式会社東京ドーム(本社:東京都文京区、代表取締役社長執行役員:長岡勤)は、ハリウッド映画『ゴジラvsコング』の公開、新作TVアニメ『ゴジラS.P<シンギュラポイント>』の放送・配信を記念して、イベント「大ゴジラ特撮王国~オールゴジラ大集結!!~in東京ドームシティ」を5月15日(土)より東京ドームシティGalleryAaMo(ギャラリーアーモ)にて開催します。

 本イベントでは、これまでのゴジラ映画を年代順にすべて網羅して紹介し、歴代のゴジラが大集結します。特撮映画からアニメ作品まで、クリエイターたちが60年以上にわたって築き上げてきたゴジラというキャラクターの魅力を、公式所蔵品を中心に立体空間化。子どもから大人まで楽しめるイベントとなっております。

 また、“怪獣絵師”の異名を取るイラストレーター・開田裕治の描き下ろしイラスト展示やイラストを使用したオリジナルグッズの物販も予定しています。(詳細は後日公式HPにて公開致します。)

 さらに、本イベントの開催期間中は、東京ドームシティ内のエリア「Hi!EVERYVALLEY」を「ゴジラパーク」としてゴジラでラッピング。イルミネーションゴジラの点灯やゴジラのキャンドルワークショップも開催します。(詳細は後日公式HPにて公開致します。)

<「大ゴジラ特撮王国 ~オールゴジラ大集結!!~ in 東京ドームシティ」特設サイト URL>
こちらから

【「大ゴジラ特撮王国 ~オールゴジラ大集結!!~ in 東京ドームシティ」 について】

<「大ゴジラ特撮王国 ~オールゴジラ大集結!!~ in 東京ドームシティ」特設サイト URL>
こちらから

【概要】

 本イベントでは、これまでのゴジラ映画を年代順にすべて網羅して紹介し、歴代のオールゴジラが大集結します。特撮映画からアニメ作品まで、クリエイターたちが 60 年以上にわたって築き上げてきたゴジラというキャラクターの魅力を、公式所蔵品を中心に立体空間化。映画の一場面を再現したリアルな大規模特撮ジオラマや、数々の貴重な展示物などが見どころです。

 また、「ゴジラというキャラクターのストーリーを語る」をテーマに、ゴジラというキャラクターが生まれてから現代に至るまで、どのような形で世間に受け入れられてきたのか、その浮沈も含めて解説しております。

【詳細】

イベント名:大ゴジラ特撮王国 ~オールゴジラ大集結!!~ in 東京ドームシティ

期間:2021 年 5 月 15 日(土)~6 月 27 日(日) 計 44 日間

会場:東京ドームシティ Gallery AaMo (ギャラリーアーモ)

会場規模:約 840 平米(255 坪)

入場料:大人 1,800 円(税込)

中学生・高校生 1,300 円(税込)

子ども(3歳~小学生)500 円(税込)

<「大ゴジラ特撮王国 ~オールゴジラ大集結!!~ in 東京ドームシティ」 について>

3/11主催:大ゴジラ特撮王国実行委員会(東京ドーム/笑遊堂/バンダイナムコライブクリエイティブ/ドリーム・プラネット・ジャパン)

協力:株式会社東宝映像美術/(有)酒井ゆうじ造型工房

監修:東宝株式会社

企画制作:大ゴジラ特撮王国実行委員会/JBNE DESIGN

【展示ゾーン 一部紹介】

<ゴジラクロニクルコーナー>
1954 年のゴジラ第 1 作へのリスペクトを込めた展示から最新作までゴジラの歴史を展示。作品ごとに分けたコーナ ーで、映画ポスターや資料など、ゴジラ作品の長い歴史を時代とともに多様な変化と広がりを見せつつ、現在まで連 錦と続くゴジラの進化。そのダイナミックな歴史を一望することができます。

 <特撮資料展示コーナー>
東宝株式会社様所有の公式所蔵品を展示。「ゴジラ」シリーズ作品を中心に怪獣やメカニックの造形物や資料の 数々を見ることができます。

<大ジオラマコーナー>
映画の一場面を再現したリアルな特撮ジオラマを展示。メインのフォトスポットとなっており、ゴジラの世界観の中で思 い出の写真を撮影することができます。 また、ハリウッド映画『ゴジラ vs コング』や新作アニメ『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』のほか、子供向けキャラ クター「ちびゴジラ」や、ゴジラの人形劇番組「怪獣人形劇 ゴジばん」の紹介コーナーも展開します。 ※展示内容は変更になる場合があります。

映画『ゴジラ vs コング』公開記念歴代のゴジラが東京ドームシティに大集結! ゴジラの歴史を体感できるイベント開催のページです。エンタMEGAは、PRの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!