眞子さまの咳が止まらない!? 小室さん結婚問題タイムリミットは「2020年2月」かの画像1

長期化している秋篠宮家の長女・眞子さまと小室圭さんの結婚問題。今月30日に内容が解禁される秋篠宮さまのお誕生日会見の中で、タイムリミットを「2020年2月」とするニュアンスのおことばがあったと26日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が報じている。

 記事によると、例年通りお誕生日よりも少し前に会見が行われ、そこで秋篠宮さまからは来年2月で結婚延期から2年がたつことに対し、何かしらの発表が必要とのニュアンスのおことばがあったという。

「結婚の実現には、小室さんの母と元婚約者・A氏の借金問題の解決が不可欠。しかし、同誌によると、小室さんの母とはまともに連絡すら取れない状況で、全く進展していないとか。近く、宮内庁から『婚約内定は白紙』との発表があるかもしれません」(記者)

 国際基督教大学(ICU)大学院の博士課程を一時休学されたことが報じられるなど、体調面が心配されている眞子さま。そんななか、同誌は10月上旬頃から風邪をひかれ、現在も“空咳”が続いていることも伝えている。

「やはりご傷心によるストレスが、お体に影響を及ぼしているのでしょう。小室さんも昨年8月にアメリカ留学に旅立ってからというもの一度も帰国する気配すらありませんし、眞子さまの体調面を鑑みても一旦、白紙に戻すべきでしょう」(同)

 眞子さまの体調に関してもネガティブな報道が続いているこの問題。年明けには、なんらかの大きな動きがありそうだ。

眞子さまの咳が止まらない!? 小室さん結婚問題タイムリミットは「2020年2月」かのページです。エンタMEGAは、社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!