麻雀二階堂亜樹「娘捨て」不倫にMリーグ、テレ朝も大迷惑。否定も元夫「証拠」もあり?の画像1

 

 人気プロ雀士・二階堂亜樹と勝又健志の「不倫」が発覚してから1週間。改めてネット上に「フライデー」の報道が掲載されたが、反響は予想以上に大きい。

 記事によれば、二階堂は夫だった井出康平とすでに離婚しており、娘の親権も井出にあるという。その原因も勝又との不倫だったという井出の証言もある。

 昨年発足した麻雀プロリーグ「Mリーグ」のEX風林火山で同チームに所属している2人。そんなチーム内(しかも3人しかいない)での不倫劇に、Mリーグのイメージへの大きなダメージも懸念されている。

「EX風林火山はテレビ朝日がスポンサーのチームですが、テレ朝にとってもちょっとした迷惑には違いないでしょう。Mリーグは麻雀イメージ変革も目的としてありますが、これは真逆のスキャンダルですね。

麻雀二階堂亜樹「娘捨て」不倫にMリーグ、テレ朝も大迷惑。否定も元夫「証拠」もあり?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!